岐阜県多治見市では近年、「ながせ商店街」を中心にカフェが続々とオープンしている。文具店や本屋と空間を共にするカフェや、手作り雑貨が並ぶカフェなど個性派も多く、カフェ好きの聖地となる日も近い。今回はそんな多治見カフェの中から、おすすめの3店を紹介!

■ 読書の魅力を再認識する喫茶

「本屋のとなり 喫茶わに」は、本を読んで過ごす場所を提供したいという思いから、地元の老舗書店「東文堂本店」と空間を共有している。販売している本を持ち込んで試し読みすることも可能だ。お気に入りの本を読みながら格別のひと時を過ごしたい。

魚や肉、野菜など旬の食材を味わえるスープ「ふだんのスープ」(600円)や、エスプレッソを染み込ませたタルトにティラミスクリームをのせた「ティラミスタルト」(500円)などが味わえる。素敵なメニューを、読書の合間に堪能しよう。

■本屋のとなり 喫茶わに / 住所:岐阜県多治見市本町3-25 ヒラクビル / 電話:080-6956-8271 / 時間:10:00〜21:00(LO 20:30) / 休み:水曜

■ 老舗文具店内にカフェが誕生!

1902年創業の「ひしや文具店」が店舗内にカフェをオープンし「喫茶ひしや文具店」に。地元陶器のタイルや食器をインテリアに使った店内では、文具を選んで喫茶スペースで使用することもできる。ステッドラーなどの万年筆も充実しており、文具好きにはたまらない。

「ベーコンと卵のホットサンド」(702円)は、柔らかなパンの中にカリカリのベーコンとふわふわの卵がたっぷり!ネルドリップでいれるオリジナルコーヒー「ひしやブレンド」(486円)は、酸味と苦味のバランスが抜群だ。シックな店内で思い思いの時間を過ごそう。

■喫茶ひしや文具店 / 住所:岐阜県多治見市小路町38 / 電話:0572-22-0392 / 時間:9:00〜17:00 / 休み:日曜、祝日

■ 手作り雑貨に囲まれたキュートな癒し空間

「tekolin(テコリン)」は、手作り雑貨を手掛ける4人組tekolinが運営するカフェ。店内はポーチやスカートといった手作り商品が並んでおり、キュートな雰囲気に包まれている。1枚布でできた「お弁当ナフキン」(702円)など手作り雑貨が豊富だ。

おすすめメニューは「バケットで作るフレンチトースト」(486円)。フランスパンのカリッとした食感が楽しい。程よい甘さでコーヒーと相性抜群だ。

■tekolin / 住所:岐阜県多治見市本町3-28-1 / 電話:050-3577-7935 / 時間:10:00〜17:00、ランチ 11:00〜15:00 / 休み:水曜、日曜

※掲載している情報は、東海ウォーカー10月号(9/20発売号)のものを元にしています。消費税の変更に伴い、価格が変更している場合があります。ご了承ください。(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)