地元で半世紀以上愛され、福岡県外の人も魅了するご当地の味。そんな名物を生み、育んできた象徴ともいえる10店をご紹介。各店の人気餃子1個あたりの重さや長さなどを数字で見る、餃子DATAも必見!

■ 70年にわたり愛される納得の技「宝雲亭」 / 福岡市中洲

細かくみじん切りにしたタマネギを主に、牛と豚の合挽き肉を合わせるあんなど、創業当時から変わらない作り方を徹底。餃子の店でよく見る「ニラ卵とじ」(600円)も同店が発祥だ。

<餃子DATA>「一口焼餃子」(10個550円):重さ 約10g / 長さ 約4cm / 皮の厚み 0.3mm / 具材 豚肉、牛肉、タマネギ / ニンニク なし / ニラ あり / 持ち帰り 可(10個550円)

[宝雲亭(ホウウンテイ)]福岡市博多区中洲2-4-20 / 092-281-7452 / 17:30〜24:00、日曜・祝日は〜21:00ごろ※売り切れ次第終了 / 不定休

■ 焼き師の意地が味に出る「旭軒 駅前本店」 / 福岡市博多駅前

福岡の餃子シーンを牽引する店。6連バーナーの焼き台は一度に20人前を焼いても高火力を保つ。餃子の状態を見極め、絶妙な焼き上がりにできるのは、熟練の大将だからこそ。

<餃子DATA>「焼餃子」(10個350円):重さ 7.2g / 長さ 6cm / 皮の厚み 0.3mm / 具材 豚肉、キャベツ、タマネギ、シイタケ、生姜 / ニンニク あり / ニラ あり / 持ち帰り 可(10個350円)

[旭軒 駅前本店]福岡市博多区博多駅前2-15-22 / 092-451-7896 / 15:00〜24:00(LO23:30) / 日曜休み(月曜が祝日の場合営業、月曜休み)

■ 注文後に一つずつ包んで焼く!「武ちゃん」 / 福岡市中洲

中洲「宝雲亭」直伝の王道ひとくち餃子が名物。現在は初代の遺志を継いだ2代目・武内秀明さんが、伝統の味を守り抜く。注文後に手包みし、作りたてを出すのがこだわり。

<餃子DATA>「焼ギョーザ」(8個600円):重さ 10g / 長さ 5cm / 皮の厚み 0.5mm / 具材 豚肉、タマネギ / ニンニク あり / ニラ あり / 持ち帰り 不可

[武ちゃん(たけちゃん)]福岡市博多区中洲1 清流公園内 / 090-9479-6348 / 19:00〜24:00 / 不定休※事前の電話確認がおすすめ 

■ 久留米餃子の真髄ここにあり「又兵衛」 / 福岡県久留米市

1964(昭和39)年に創業。餃子の薄皮は強火でパリッと力強く焼き上げ、あんは具材を細かく刻んで、とろけるような口当たりに。小ぶりで、ニンニクもごく少量なので女性にも評判。

<餃子DATA>「餃子9個」(450円):重さ 10g / 長さ 5cm / 皮の厚み 0.5mm / 具材 豚肉、キャベツほか / ニンニク あり / ニラ なし / 持ち帰り 可(9個450円)

[又兵衛(またべえ)]福岡県久留米市東町26-15 / 0942-34-2405 / 18:00〜23:30 / 火曜休み

■ 自家製皮の“もちふわ感”にびっくり!「宝雲亭」 / 北九州市鍛冶町

店主は長崎市の「宝雲亭」出身。皮から手作り、冷凍は一切しないなど、手間はかかるが妥協なしのスタイルを貫く。そのこだわりはモッチリ、ふんわりとした皮の食感に表れる。

<餃子DATA>「ギョーザ」(12個530円):重さ 9g / 長さ 4cm / 皮の厚み 0.8mm / 具材 豚肉、キャベツ、タマネギ / ニンニク あり / ニラ あり / 持ち帰り 可(12個530円)

[宝雲亭]北九州市小倉北区鍛冶町1-5-19 / 093-531-3130 / 18:00〜23:30(LO)※売り切れ次第終了 / 日曜祝日 / 21席

■ 真似できない唯一無二の技「東天紅」 / 福岡県中間市

店主の石井宏明さんの兄が実習船での航海中、中国に拿捕・抑留されたことに同店は端を発する。帰国後、現地で食べた餃子をヒントに独自のレシピを開発。今も創業時の味を守り続ける。

<餃子DATA>「焼餃子」(10個490円):重さ 11g / 長さ 4.5cm / 皮の厚み 0.5mm / 具材 豚肉、キャベツ、タマネギ / ニンニク あり / ニラ あり / 持ち帰り 可(10個490円)

[東天紅(トウテンコウ)]福岡県中間市長津1-13-5 / 093-245-1208 / 15:00〜22:30(LO) / 火曜休み

■ 久留米随一の老舗の味わい「ぎょうざの娘娘」 / 福岡県久留米市

豚と野菜の甘味を生かした餃子は毎日手包みする。自家製ダレにニラ、ゴマを入れて食べるのが娘娘流。白飯、ソフトドリンクは持込み自由で、女将の飾らない人柄も愛され続ける理由だ。

<餃子DATA>「焼餃子」(20個700円)重さ 6g / 長さ 4cm / 皮の厚み 1mm / 具材 豚肉、キャベツ / ニンニク あり / ニラ なし / 持ち帰り 可(20個700円※焼餃子のみ)

[ぎょうざの娘娘(にゃんにゃん)]福岡県久留米市六ツ門町10-34 / 0942-32-9359 / 15:00〜23:00 / 日曜休み

■ 博多餃子の雄が放つ一品「テムジン 大名本店」 / 福岡市大名

福岡の人気餃子チェーンの本店。野菜7:牛肉3で作るヘルシー餃子が看板で、蒸し焼きしたふわりと柔らかい皮も特徴。自家製ダレもあっさり仕上げで、酒のあとの締めにもいい。

<餃子DATA>「焼き餃子」(10個480円):重さ 12g / 長さ 4cm / 皮の厚み 0.5mm / 具材 牛肉、キャベツ、タマネギほか / ニンニク なし / ニラ なし / 持ち帰り 可(10個480円)

[テムジン 大名本店]福岡市中央区大名1-11-4 / 092-751-5870 / 17:00〜翌1:00、土曜12:00〜15:30、17:00〜翌1:00、日曜・祝日12:00〜15:30、17:00〜24:00(LO各30分前) / 火曜休み

■ どハマリ必至の“緑の餃子”「王餃子」 / 福岡市中洲

1964(昭和39)年創業と中洲でも古参で、次々に客が訪れる人気ぶり。餃子は大量のニラやネギの風味を効かせたガッツリ系だ。醤油ラーメンなど本場直伝の台湾料理も要チェック。

<餃子DATA>「緑のひとくち餃子」(8個500円):重さ 10g / 長さ 5cm / 皮の厚み 0.5mm / 具材 豚肉、キャベツ、タマネギ、ネギ / ニンニク あり / ニラ あり / 持ち帰り 可(8個500円)

[王餃子(わんぎょうざ)]福岡市博多区中洲2-5-9 / 092-291-2249 / 18:00〜翌3:00 / 日曜休み

■ あんの食感と皮の黄金比!「ぎょうざ一番」 / 福岡市弥生

餃子を焼く特注の鉄鍋は蒸気を逃さず、皮のパリパリ感、あんのとろみを出すのに最適。中に入れる野菜は、産地にこだわらず、甘味の強さを基準に日本各地から厳選する。

<餃子DATA>「焼き餃子」(10個486円):重さ 12g / 長さ 6cm / 皮の厚み 0.5mm / 具材 豚肉、キャベツ、タマネギ / ニンニク あり / ニラ あり / 持ち帰り 可(10個486円)

[ぎょうざ一番]福岡市早良区弥生1-4-1 / 092-843-9329 / 17:00〜翌1:00、日曜・祝日〜24:00(LO各30分前) / 火曜休み (九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)