昨今、てくてく歩いて回れる旅の人気が再沸騰中。九州には魅力的な温泉街がたくさんあるので、温泉街を歩いて回るのもおすすめ。今回は数ある温泉街の中から、全国屈指の人気温泉地・由布院周辺で歩いて行けるスポットをご紹介。絶景の露天風呂に入って癒されたら、食べ歩きを楽しもう!

■ 四季折々の景色を楽しめる温泉宿「名苑と名水の宿 梅園」

約1万坪の広大な敷地を持つ温泉宿。その半分近くを占める庭園は、四季折々の景色を楽しませてくれる。源泉かけ流しの湯は保湿成分のメタケイ酸を含有しており、肌の新陳代謝を促進してツルツルにしてくれると評判。

[名苑と名水の宿 梅園(ばいえん)]大分県由布市湯布院町川上2106-2 / 0977-28-8288 / 大浴場11:00〜16:00(最終受付15:00)、貸切り湯〜15:00(最終受付14:00) / 不定休 / 中学生以上700円、3歳以上350円、2歳以下無料※毎月10・20・26・30日は半額、貸切り湯1室50分中学生以上1500円、3歳以上750円、2歳以下無料

■ 季節限定の商品も要チェック!「和菓子処 茶郎本舗 湯布院店」

2019年4月にオープンした和菓子店。本店は別府で創業50周年を迎えた老舗で、毎朝手作りする生菓子を中心とした20種ほどが店頭に並ぶ。秋は栗きんとん、冬はいちご大福など、季節限定の商品も楽しみ。

[和菓子処 茶郎本舗(ちゃろうほんぽ) 湯布院店]大分県由布市湯布院町川上1558-2「もくあみの杜」内 / 0977-85-7731 / 10:00〜17:00 / 水曜休み、火曜不定休

 

■ SNSでも話題!「シフォン&クレープの店 Mamiy」

しっとりふわふわのシフォンケーキと、季節のフルーツを使うクレープが看板商品。選べるアイスとケーキをエッグワッフルで包んだワッフルパフェは、ボリューム満点のデコレーションでSNSで話題のスイーツだ。

[シフォン&クレープの店 Mamiy(マミー)]大分県由布市湯布院町川上2989-6 / 080-1724-0585 / 10:30〜17:00 / 不定休

■ 由布岳を眺めながらのんびりできる「湯布院 千家」

のどかな田園越しに由布岳が眺められるカフェ。とり天や大分県産シイタケの旨味が染み込んだカレーのほか、塚原地区の天然水で作るゼリーや24時間卵液に漬け込んだフレンチトーストも人気が高い。

[湯布院 千家(せんけ)]大分県由布市湯布院町川上2850-7 / 0977-84-5525 / 8:30〜17:00 / 木曜、第2金曜休み

【税率に関して】当記事で掲載している温泉入浴料は税込表記ですが、入浴料以外は税別表記としております(一部例外もあります)。また、商品によっては軽減税率の対象となる場合、本誌表示価格と異なる場合があります。(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)