徳島県三好市のJR阿波池田駅隣で、11月30日(土)から2020年1月10日(金)まで「夢来人(ゆめらいと)イルミネーション」が開催される。

「未来への希望の光」をテーマに開催されている、三好市池田町の冬のイルミネーションイベント。へそっ子公園では、11月30日(土)にオープニングセレモニーを実施する。期間中は協賛企業・団体による様々なオブジェも登場。音楽と光が連動する5メートルのシンボルタワーや、声に反応して光る演出型イルミネーション、可愛いハート型のラブチェアや優しい光を灯す竹灯りなどを、家族や大切な人と楽しもう。

担当者は「園児の皆さんの“夢来人宣言”で点灯されるイルミネーションのテーマ色はブルー。阿波藍のブルー、深海のブルーなど、様々なブルーに彩られるイルミネーションをぜひ『へそっこ公園』でお楽しみください」と11月30日(土)13:00からのオープニングセレモニー、16:30からのイルミネーション点灯式への参加を呼びかける。

街中を光のオブジェが彩る「夢来人イルミネーション」。家族で、カップルで訪れてロマンチックな雰囲気に浸ろう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)