残業で帰りが遅くなった日や、ちょっと食べ足りない飲み会帰りなどに立ち寄りたい、深夜も営業する中華料理店をご紹介。今回は福岡・警固エリアの2店をピックアップ。

■ 新世界 檳榔の夜 / 中央区警固 / (平日)翌1:30、(金・土曜)翌2:30、(日曜)24 :30(LO各30分前)まで

店は青い電光看板から裏道を進んだ先にある。水餃子や魯肉飯などの料理の旨さ、手ごろさはもちろん、店の雰囲気も台湾屋台さながらだ。紹興酒や台湾ビールなど本場のアルコールも種類豊富。

[新世界 檳榔(びんろう)の夜] 福岡市中央区警固2-3-26 大升ビル1F / 092-713-3531 / 18:00〜翌1:30、金・土曜〜翌2:30、日曜〜24 :30(LO各30分前) / 月曜休み

■ MANDARIN MARKET 文華市場 / 中央区警固 / (平日)翌1:00(LO24:00)、(金・土曜)翌2:30(LO1:45)、(日曜)23:00(LO22:00)まで

上海料理をベースにした新ジャンル、“ベジタブル・チャイニーズ”で話題の繁盛店。糸島や宗像産の野菜を中心に、旬の食材も積極的に使い、その個性を引き出しながら調理する。器のセレクトや盛り付けなどビジュアルも重視。

[MANDARIN MARKET 文華市場] 福岡市中央区警固2-2-28 エステートモア警固1F / 092-718-0801 / 18:00〜翌1:00(LO24:00)、金・土曜17:00〜翌2:30(LO1:45)、日曜18:00〜23:00(LO22:00) / 月曜休み

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定や店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)