残業で帰りが遅くなった日や、ちょっと食べ足りない飲み会帰りなどに立ち寄りたい、深夜も営業する中華料理店をご紹介。今回は福岡・天神エリアの2店をピックアップ。

■ 俺のしゅうまいってば / 中央区大名 / 翌2:00(LO1:00)まで

看板のシュウマイ(1個162円〜)は、国産豚の粗挽きに、タマネギや生姜、クワイも入ることで食感も楽しめる。漁師から直接仕入れる、旬を意識した魚料理も見逃せない。

[俺のしゅうまいってば] 福岡市中央区大名1-8-34 ARTK’S大名5F / 092-406-8998 / 18:00〜翌2:00(LO1:00) / 不定休

■ 四川料理 長楽 / 中央区春吉 / 翌3:00まで

辛さの中に潜む旨味に陶酔する。来日30年の孫 佩平(はいへい)さんが腕を振るうのは、漢原花椒(カンゲンフォワジャオ)など本場から仕入れる香辛料を駆使して現地の辛さと旨味を再現する四川料理。一品料理に加え、麻婆豆腐定食(900円)など定食類も充実している。

[四川料理 長楽(ちょうらく)] 福岡市中央区春吉3-22-12 今村ビル1F / 092-751-5367 / 18:00〜翌3:00 / 不定休

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定や店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)