空きっ腹を満たしたい時にオススメの定番中華をご紹介。がっつり食べたい時はもちろん、仕事帰りにちょっと一杯呑むのに寄ってもコスパ良し。あなた好みの店が見つかるかも!

■ 中華工房 山庄 渡辺通店 / 中央区渡辺通

福岡における“街の中華”の代表格。過去には「屋台おかもと」や、ラーメン店「Shin-Shin」の創業者が働き、料理を学んだそう。皿うどんや鶏天(800円)など料理は50種類ほど。コスパのよさもウリ。

[中華工房 山庄(やましょう) 渡辺通店]福岡市中央区渡辺通5-15-22 / 092-741-1288 / 11:00〜15:15、17:00〜21:30 / 日曜休み

■ 中国料理 平和樓 天神本店 / 中央区天神

天神のシンボルである新天町横で親しまれ、半世紀以上。創業したのは、かつて天神地区にあった因幡町で、それが1947(昭和22)年のこと。以来、福岡を代表する中華料理店として名を馳せる。昭和期に同店で披露宴を開き、今でも毎年、結婚記念日に必ず来店する常連がいるというエピソードからも、その愛されようがわかるというもの。創業者の名を冠した「趙之家(ちゃおのみせ)」など系列店も人気だ。

[中国料理 平和樓(へいわろう) 天神本店]福岡市中央区天神2-6-42 / 092-771-4141 / 11:15〜22:00(LO21:20)、日曜・祝日11:00〜21:30(LO20:50) / 無休

■ 呉朝明 / 中央区舞鶴

創業60年以上、屋台発祥のラーメン・中華居酒屋。メニューは、酒のアテにピッタリな濃いめの味付けが特徴だ。自家製あんのワンタン(10個540円)、1日40杯限定のラーメンが入るコース(1人3240円〜)もある。

[呉朝明(ごちょうめ)]福岡市中央区舞鶴1-6-12 秀和舞鶴レジデンス1F / 092-722-5260 / 18:00〜24:30(LO24:00) / 日曜休み(祝日の場合翌日)

■ ちゃいな平和楼 ソラリアプラザ店 / 中央区天神

酒と一緒に楽しむ中華料理をテーマに、三種盛り合わせ前菜(1274円)、焼きギョウザ(540円)など酒肴系メニューが充実。蒸し鶏のネギ塩ソース(1026円)といった夜限定メニューも豊富にそろう。

[ちゃいな平和楼 ソラリアプラザ店]福岡市中央区天神2-2-43 ソラリアプラザ6F / 092-733-7606 / 11:00〜16:00(LO)、17:00〜23:00(LO22:00)、土曜・日曜・祝日11:00〜23:00(LO22:00) / 店休日は施設に準ずる

■ 中国家常麺房 趙之家 ソラリアステージ店 / 中央区天神

「平和樓」の、創業者の生家の味をベースにメニューを考案。平日11:00〜17:00はお得な麺ランチ(1058円)が好評だ。提灯風の照明など、中国色あふれる店内の雰囲気も心地よい。担々麺は864円。

[中国家常麺房(かじょうめんぼう) 趙之家(ちゃおのみせ) ソラリアステージ店]福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージB2 / 092-734-4141 / 10:00〜22:00(LO21:30) / 店休日は施設に準ずる

■ 紅蓉軒 / 中央区春吉

ビートルズを愛してやまない店主・下田浩一さんの思いが詰まった店。父である先代の味を引き継ぎ、地元の人たちに愛されている。夜は満席になることが多いため、予約していくのがベター。スーパイコは1150円。

[紅蓉軒(こうようけん)]福岡市中央区春吉2-12-16 / 092-761-1080 / 11:30〜15:00(LO14:45)、17:00〜20:00 / 月曜、第3日曜休み

■博多一口餃子 たけとら / 中央区春吉

スタッフが店内で1日約800個作る餃子が名物。メニューはシンプルに「焼餃子」と「水餃子」(各10個400円)の2種類のみ。焼き場との距離が近いコの字型カウンターにも注目。

[博多一口餃子 たけとら]福岡市中央区春吉3-26-27 / 092-707-2955 / 17:00〜翌5:00(フードLO4:00、ドリンクLO4:30) / 無休

■ 酒肴麺飯 アテニヨル / 中央区天神
バルのようなカジュアルな空間で、豊富なアテで酒をたしなみ、定食や麺類でランチも楽しめる。ドリンク3杯とおつまみ3品がセットになった「天神せんべろ」(1080円)もお得だ。

[酒肴麺飯(しゅこうめんはん) アテニヨル]福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージビルM3内 / 092-717-2633 / 11:00〜23:00(LO) / 無休

【料金の表記について】当記事に掲載している価格は、2019年9月時点の消費税8%込みのものです。消費税率の改定なや店舗などの都合により、各種料金が変更されている場合があります。

九州ウォーカー編集部