2020年3月に開催される、福岡市内にあるホテルの“おいしい”催し物やニューオープン情報をご紹介!あなたが行きたい企画はどれ?

■ ホテル日航福岡「セリーナ感謝祭」 / 開催中〜3月31日(火)

昨年開催されたグルメフェアのなかから、シェフ推薦の料理が一堂にそろう特別企画。しっとりと柔らかいローストビーフをはじめ、鶏の炭火焼風塩ラーメン、自社農園の野菜で作るピザなどが再び登場する。

[ホテル日航福岡]福岡市博多区博多駅前2-18-25 2F カフェレストラン「セリーナ」/ 092-482-1161(直通) / 17:30〜21:00 / 無休 / 中学生以上5280円(サ込)ほか

■ ソラリア西鉄ホテル福岡「30周年フェア 特別ディナーコース」 / 開催中〜3月31日(火)

ホテルの開業30周年を記念したお得なディナーを実施中。メインは、米国産アンガス牛のミスジ肉のタリアータ。溶岩グリルで焼き上げた赤身肉を2種類のソースで味わおう。前菜、本日のスープ、デザートが付く。

[ソラリア西鉄ホテル福岡]福岡市中央区天神2-2-43 17Fグリル&ラウンジ「レッドフランマ」/ 092-761-6218(予約専用) / 18:00〜23:00(LO21:00) / 無休 / 4719円(税サ込)

■ ANAクラウンプラザホテル福岡「ホワイトデーギフト」 / 開催中〜3月14日(土)

フランス・ヴァローナ社の最高品質チョコレートを贅沢に使用した、オリジナルタブレット(1500円)がお目見え。毎年人気のマンディアンチョコ(350円)や、第4のチョコとして話題のルビーチョコ(500円)も販売される。

[ANAクラウンプラザホテル福岡]福岡市博多区博多駅前3-3-3 1F パティスリーブティック トロワ / 092-472-7754(直通) / 10:00〜21:00 / 無休

■ ホテルオークラ福岡「ディナーブッフェ 北海道フェア」 / 開催中〜3月31日(火)

殻付きホタテのグリルや、道産牛のステーキなど、北海道の海山の幸を用いたグルメフェア。本場から直送した素材を生かす、シェフ自慢の料理の数々を堪能しよう。プラス2000円(税サ込)で飲み放題も付く。

[ホテルオークラ福岡]福岡市博多区下川端町3-2 1F オールデイダイニング カメリア / 092-262-1176(予約専用) / 17:30〜21:30(120分制) / 3月3日(火)・4日(水)、24日(火)・25日(水)※フェア除外日 / 13歳以上5500円(税サ込)ほか

■ 福岡サンパレス ホテル&ホール「ストロベリーフェア2020」 / 開催中〜3月31日(火)

ホテル館内と隣接の福岡国際会議場内レストランの全4店で、オリジナルのイチゴメニューを展開。パンケーキなどのスイーツはもちろん、料理長が提案するパスタ、天丼、ピザ、酢豚にイチゴを使う料理も。

[福岡サンパレス ホテル&ホール]レストラン&カフェ Lagoon、博多料理 銀河、展望レストラン LAPUTA(以上、福岡サンパレス ホテル&ホール内)、レストラン ラコンテ(福岡国際会議場内) / 電話番号・営業時間・休みは店舗により異なる

■ 「ザ・ワンファイブヴィラ・福岡」/ 2月1日オープン

シンプルで上質な居心地を目指すホテルブランドの1号店が誕生。全室30平方メートル以上で、キングサイズのダブルベッドを設けるなどゆったり過ごせる客室が特徴だ。1階には、中洲の夜景を望めるダイニングバーも併設。

[ザ・ワンファイブヴィラ・福岡]福岡市中央区春吉3-4-6 / 0570-00-5015 / IN15:00、OUT11:00 / 料金変動制(1室1万5000円〜・税込)(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)