全国各地の厳選されたフレッシュフルーツで日本の四季を描く、アート感覚にあふれたケーキを提案している「カフェコムサ」では、今が旬のいちごをふんだん盛り付け、咲き誇る桜を表現したケーキ2種類を4月5日(日)までの期間限定で販売する。

■ たっぷりいちごで満開の桜を表現!春を感じる桜のケーキ

「満開〜いちごと桜のケーキ〜[ベース:クリームチーズ]」(1ピース税込950円、銀座店1100円)は、みずみずしい旬のいちごを桜の花びらに見立ててカット。香り高い桜あんのクリームとあわせて一斉に花開く満開の桜をイメージした一品。

渋谷西武店、本川越ペペ店、柏の葉T-SITE店、イーアスつくば店、高崎オーパ店、エミフル松前店は長方形デザイン。ベースはマスカルポーネとなる(1ピース税込650円)。

■ 真っ赤ないちごと抹茶モンブランクリームで葉桜をイメージ

「葉桜〜いちごと抹茶クリームのケーキ〜[ベース:カスタードクリーム]」(1ピース税込950円、銀座店1100円)は、桜の花びらが散っていく様子を真っ赤ないちごで、芽吹く若葉を抹茶モンブランクリームで表現。赤と緑のコントラストが鮮やかで、見た目の美しさも楽しめる。

渋谷西武店、本川越ペペ店、柏の葉T-SITE店、イーアスつくば店、高崎オーパ店、エミフル松前店は長方形デザイン。クリームはピスタチオクリームで、ベースはカスタードクリームとなる(1ピース税込650円)。

日本全国の産地や農園にパティシエ自ら出向き、選りすぐりのフルーツで日本の四季や行事を表現したケーキを展開している「カフェコムサ」。その日のうちに店内でカットしたフルーツを使用、甘さ控えめのクリームでフルーツ本来の甘さや旨味を引き立たせるなど、こだわりの詰まった見た目と味わいのケーキは春のお祝いの席にもピッタリだ。

※価格は全て1ピースの税込、店舗やフルーツの入荷状況により展開商品、デザイン、価格が異なる

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。(東京ウォーカー(全国版)・角川アップリンク)