修業店「豊中 麺哲」譲りのノウハウに独自のアレンジを加え、ピュアで力強い味わいの鶏清湯醤油と、サバの本枯れ節の魚介塩の2種のラーメンを武器にオープン。どちらも、シンプルながらも随所に店主の個性が光り、安定感のある質の高いメニューに仕上がっている。<※情報は関西ウォーカー(2020年4号)より>

■麺のおいしさを引き立てるコクのある鶏清湯スープ

上品だけど力強いスープは旨味の余韻が口の中に残る。麺は当然ながら、チャーシューの旨さにもハッとさせられる。

■ラーメンDATA/麺:中太・平打・ストレート・自家製麺(150g) タレ:醤油 仕上油:鶏油 こってり○○○●○あっさり 種類:鶏清湯(鶏ガラ、丸鶏)


関西を代表する麺職人・庄司忠臣氏が店主の麺哲グループで約9年間修業。「豊中 麺哲」で6年間店長を務めたのち、独立し「らーめん彩哲」を開業。


■らーめん彩哲<住所:大阪府吹田市朝日町5-24 電話:06-6381-0007 時間:11:30〜14:00、18:00〜21:00 休み:水曜、第4火曜 席数:7席(カウンターのみ) タバコ:禁煙 駐車場:なし アクセス:JR吹田駅より徒歩3分>

関西ウォーカー編集部