寿司作り体験など、さまざまな和文化体験ができる和のコンセプトショップ「わぷらす奈良」が、10月27日にJR奈良駅前にオープンした。

同店では、着物レンタルをはじめ、着付けサービスや和雑貨ショップ、写真スタジオを備えるほか、寿司作り体験や組み紐体験、散策観光コース、宿泊パックなど、異業種との連携による、総合的な和文化体験を楽しめるのが特徴。

また、組紐講師による伝統工芸の実演や、奈良の鳥獣戯画作家、雲竹林氏や、墨アーティストのイマタニタカコ氏などの作品展示や販売を行う。

また、花魁やお姫様、外国人観光客に人気のサムライスタイルなど、衣装を着用して変身できるスタジオを設置。店内には英語表記での案内や、英語を使っての着物教室を開催しており、日本人だけでなく外国人観光客も楽しめる店となっている。【関西ウォーカー編集部/今津裕貴】