キリンビバレッジの紅茶飲料「キリン午後の紅茶」は、11月1日の「紅茶の日」を祝う期間限定の「午後の紅茶 ディズニーパーティーデザインボトル」全26種類を10月上旬から発売している。デザインボトルは好きな図柄を組み合わせることで、オリジナルの「ティーパーティー」を演出できる仕掛けになっており、SNSには「アリスとアリエル 完全なるパケ買い」「誰とティータイムを過ごしているのかな?」といったふうに、好きなキャラを組み合わせて楽しむディズニーファンの声が上がっている。

今回の「午後の紅茶 ディズニーパーティーデザインボトル」は、11月1日の「紅茶の日」に合わせて毎年実施している人気企画。特に今年は、外出自粛の影響によりイエナカ時間を充実させる一方で、人とのつながりの重要性が再認識される傾向にある。そのようななかで、自宅でもSNSを通じて人とのつながりを楽しめるよう、キリンビバレッジは「#夢の午後ティーパーティー 〜紅茶でみんなとつながろう〜」をキーメッセージに、ディズニーキャラクターと一緒に楽しめる紅茶体験を提供している。

「午後の紅茶 ディズニーパーティーデザインボトル」全26種類には、ティーパーティーを楽しむディズニーの仲間たちや、ティーパーティーを盛り上げる演奏者やパティシエたちが登場。「キリン 午後の紅茶」がディズニーの仲間たちと「紅茶の日」を盛り上げていく様子がかわいいイラストでデザインされている。さらに、好きなデザインを選んで組み合わせることで、キャラクター同士が乾杯しているシーンや、会話をしているシーンなど、自分だけの「#夢の午後ティーパーティー」を完成させることができるのもファンにはたまらないポイントだ。

なお、「午後の紅茶 ディズニーパーティーデザインボトル」の発売を記念して、2つのSNSキャンペーンを展開。当選者には選考で似顔絵入りオリジナルボトルや、「午後の紅茶 ディズニーパーティーデザインボトル」全22種類のプレゼントも。気になる人は公式サイトをチェックしよう。

(C)Disney/Pixar