回転寿司チェーン「かっぱ寿司」のサイドメニューが今、“熱い”と話題になっている。2018年から「有名店の味を身近なかっぱ寿司で」をコンセプトに「本格ラーメンシリーズ」をスタート。第11弾は「吉祥寺 武蔵家」と「長尾中華そば」がWコラボした「煮干しとんこつ醤油ラーメン」が11月29日(日)まで販売中だ。さらに有名シェフとコラボした「本格パスタ」も始まるなど「麺メニュー」が劇的に進化している。

■回転寿司チェーンで「ここでしか食べられなラーメン」が誕生

かっぱ寿司のメニューは、一般的な魚介ネタだけでなく、肉ネタや創作寿司、サイドメニューの一品料理、お椀・麺、デザートと幅広い。そのなかでも人気なのが「麺類」。2018年に始まった「本格ラーメンシリーズ」はシリーズ累計730万食を突破する人気ぶりだ。

第1弾「えびそば一幻」監修の「海老ラーメン」に始まり、「ドゥエ イタリアン」や「ラーメン海鳴」など、人気ラーメン店と次々コラボ。回転寿司店のサイドメニューとは思えないほど本格的な味が評判となり、今回まで続いている。現在、開催中の第11弾では、初のWコラボとして、第5弾で登場した「長尾中華そば」と第7弾で登場した「吉祥寺 武蔵家」がタッグを組んだ「煮干しとんこつ醤油ラーメン」(390円)を提供している。

まったく異なる味わいのラーメンを提供する2店がコラボするのは、ラーメンファンにとっても夢の企画。それを回転寿司のサイドメニューで食べられるというのは画期的だ。両店主のこだわりをぶつけあい、何度も試行錯誤を繰り返してようやく完成させたのが「煮干しとんこつ醤油ラーメン」。コクとキレの「吉祥寺 武蔵家」のスープに、「長尾中華そば」の厳選された煮干し粉が溶け合う、ここでしか食べられない一杯だ。

この大胆なタッグが実現したのは、「本格ラーメン」シリーズ開発担当が「家系ラーメンと煮干しを組み合わせたら究極の一杯になるのでは?」と思い立ったことが始まり。過去にコラボした2店の店主に相談を持ち掛けたところ、両者ともに快諾してくれたという。

「吉祥寺 武蔵家」の藤崎茂也氏は「最初のコラボの時、寿司店でラーメンがどれぐらい支持されるのか正直わからなかったし、それほど売れないかもしれないと思っていた。実際は多くの方に支持していただき、本当にたくさん食べていただいた。今回、再びコラボの話があり、ぜひと返事をしました。青森ラーメンの雄『長尾中華そば』の厳選された煮干しを合わせた一杯は、至極のコラボラーメンになったと思っています。過去のコラボ以上に多くの人に食べて欲しい」と話す。

■次なる一手は「本格パスタ」!“ちょっと豪華”な華のある味わいに注目

そして、新たに10月21日から始まったのが「本格パスタ」。定着した「本格ラーメンシリーズ」に続くこだわりの“麺”商品を作ることで、利用者の選択肢を増やし満足度をより上げることが目的。

その第1弾として監修を担当したのはイタリア料理界の重鎮、「イタリア料理 アルポルト」の片岡護氏だ。同氏は「かっぱ寿司だからこそ提供できるオリジナリティあるメニューをと考え、ひらめいたのが、かっぱ寿司でも人気の“サラダ軍艦”。まさにかっぱ寿司だからこそ食べられるメニューが完成しました」と語った。

エクストラバージンオリーブオイルとガーリックの旨味のきいたペペロンチーニソースに、「サラダ軍艦」の具とアサリを加えたオリジナルパスタソースを考案。かっぱ寿司オリジナルのパスタに絡めた「かっぱ寿司の海鮮マヨすぱ」(390円)が誕生した。こちらも11月29日(日)まで販売される。

また、片岡氏とのコラボメニューは第2弾も決まっており、12月2日(水)から 「オマール海老味噌カルボナーラ」(390円)が販売予定。まろやかなカルボナーラソースに濃厚な海老の旨味たっぷりのオマール海老味噌を加えることで、味の厚みやコクが増し、クリスマスシーズンにぴったりな、“ちょっと豪華”な華のある味わいになるという。

こうしたコラボは今後も続いていく予定だ。そして、かっぱ寿司の麺メニューで忘れてはならないのが、定番メニューの「醤油ラーメン」。こちらも今回4年ぶりにリニューアルした。商品部部長の大友英昭氏は、「“かっぱ寿司のラーメン”なので、あくまで寿司に合うラーメンとして考案されたもの。“本格ラーメンシリーズ”を続けてきたことで、知識と経験が増え、それを活かして今回スープをリニューアル。『香味油の醤油ラーメン』(300円)はネギ、ニンニク、生姜を使った野菜香味オイルが味の決め手となっています」と話す。

寿司店が寿司にこだわるのは当たり前。しかし、かっぱ寿司はファミリー利用や、来店頻度の多い人もいることから、サイドメニューに期待する声は多く、「本格ラーメンシリーズ」を目当てに訪れる人もいるほど。寿司だけでなく“麺”にも本気のかっぱ寿司。ぜひ、寿司と麺の両方を楽しんでほしい。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID−19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。