冬のお楽しみとして毎年人気を集めるのがコメダ珈琲店の福袋。今年も11月4日から、数量限定となる「2021年コメダの福袋」の予約を全国の店舗で受付中(一部店舗除く)。販売・引き渡しは2021年1月1日(金・祝)から6日間を予定している。

今回の福袋は「おうちでもっとくつろぎを」をコンセプトに、人気の総合アウトドアブランド「LOGOS」と初コラボレーション。オリジナルグッズを詰め込んだ、2種類(税込7000円、税込5000円)の福袋を用意している。

税込7000円の福袋には、「LOGOS」コラボのトートバッグ、ブランケット、バンブープレートをはじめ、オリジナルマグネット、ドリップコーヒー(オリジナル5杯分)、山食パン引換券、珈琲チケット1冊など、全10アイテム(1万3000円相当)をセット。トートバッグはマチ付きの大きめサイズで、アウトドアシーンにもぴったり。ブランケットは屋外でも温かいボア生地仕様にするなど、こだわりたっぷりのアイテムに仕上がっている。

一方、税込5000円の福袋には、「LOGOS」コラボのトートバッグのほか、コメダオリジナルのドリッパー・計量スプーン・キャニスターのセット、オリジナルマグネット、山食パン引換券など全6アイテム(9000円相当)入り。使いやすいサイズのトートバッグはタウンユースにもおすすめだ。

なお、今回も抽選で景品が当たる「コメ宝(ダカラ)くじ」を用意。福袋に入っている「山食パン引換券」の表紙に記載された6ケタの通し番号で抽選を行い、合計900名に「LOGOS」コラボのアウトドアグッズや特別デザインのプリペイドカード「KOMECA」などをプレゼントする。当選発表は2021年1月21日(木)にコメダ珈琲店公式サイトまたは店頭で行われるので、新年の運試しにあわせて楽しもう。

福袋は各店舗数量限定につき、なくなり次第予約および販売を終了する。お正月を楽しく過ごせるくつろぎアイテムが詰まった福袋はお得感満載。最寄りの店舗で早めのチェックをお忘れなく!

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となる場合があり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。