バレンタインデーのチョコレートを検討中なら、京都発のチョコレートブランド「SNOOPY Chocolat(スヌーピーショコラ)」で通年手に入る、「タブレットショコラ」(1296円)の“恋(LOVE)”がおすすめ。

「タブレットショコラ」は、その名のとおり、小さな板(タブレット)状のチョコが4枚入った商品。それぞれにコミックアートがプリントされていて、並べると4コマ漫画になるというおもしろいアイテムとなっている。

実はこのコミックアート、膨大なPEANUTSの原作コミックの中から、“恋(LOVE)”、“友情(FRIENDSHIP)”、“家族愛(FAMILY)”、“小さな幸せ(HAPPINESS)”をテーマに選出されたもの。5種類のフレーバー(ハイカカオ、抹茶、ほうじ茶、ストロベリー、キャラメル)によってアートが異なり、すべてのテーマ、すべてのフレーバーを合わせて全20パターンのストーリーを楽しむことができる。

好きな人へ贈るのなら、断然“恋(LOVE)”を選ぼう。取り急ぎ、相手の好みのフレーバーはどれなのか、リサーチしておいて。

こちらのアイテムは、「SNOOPY Chocolat」のオンラインストアにて購入できるので、京都と倉敷にある実店舗まで足を運ばなくてもOK。また、「タブレットショコラ」は定番商品。バレンタインの時期だけに売られているチョコレートではないので、気に入ればいつでも入手できるというのもうれしい。

友人や家族のために、“恋(LOVE)”以外の「タブレットショコラ」が欲しいという人も、ぜひ「SNOOPY Chocolat」のオンラインストアをチェックしてみて。

※記事で紹介した商品はすべて税込み

(C) 2021 Peanuts Worldwide LLC