昨年はコロナ禍で花火大会の中止が相次ぎ、がっかりした人も多いはず。今年も変わらず自粛モードは続き、なかなか出かけることは難しいが、「今年こそは開催を!」と全国各地で花火大会の準備が進められている。本記事では東海地方の主要な花火大会の開催予定・中止情報をピックアップして紹介する。決定した花火大会の詳細情報は随時追加予定なので要チェック!
※掲載情報は随時更新中です。大会は中止や、内容が変更になる場合があります。2021年の詳細が確定し次第、情報を追加更新していきます。



<愛知県の主な花火大会の開催予定・中止情報>
■2021 第39回蒲郡まつり花火大会/愛知県蒲郡市
■【開催予定】2021年10月10日(日)開催予定
海のまち・蒲郡で開かれる花火大会。目玉は海上の台船から打ち上げられる正三尺玉。直径約650メートルにまで広がり、太平洋沿岸で打ち上げられる花火の中では最大級を誇る。その大きさと音は迫力満点だ。正三尺玉が一夜で3発も打ち上げられる貴重な機会を楽しもう。


■博物館明治村 宵の明治村「花火競演」/愛知県犬山市
■【開催予定】2021年8月1日(日)、7日(土)〜15日(日)、21日(土)・22日(日)、28日(土)・29日(日) ※予定
愛知県犬山市の「博物館明治村」で見られる、歴史的建造物と花火の競演。ライトアップされた建物をバックに鮮やかな花火が打ち上げられる。


■ラグナシア 花火スペクタキュラ FLAME(フレイム)/愛知県蒲郡市
■【開催予定】2021年7月24日(土)、8月7日(土)〜15日(日)、21日(土)、22日(日) ※予定
愛知県蒲郡市にある、海のテーマパーク「ラグナシア」で開催される花火イベント。夏の夜のスペシャルイベントとして、「ナイトプール」に入りながら花火、音楽、噴水、レーザーの競演を堪能しよう。


■岡崎城下家康公夏まつり 第73回花火大会花火大会/愛知県岡崎市
■※2021年の花火大会は中止となりました
徳川家康公生誕の地「岡崎」が全国に誇る大花火大会。岡崎城を背景とするロケーションにメロディースターマイン、伝統ある三河花火、金魚花火、銀滝、大のしなど、バラエティに富んだ花火が打ち上げられる。会場周辺には、100店を超える夜店も並び、祭りムード一色に染まる。


■第40回日本ライン夏まつり納涼花火大会/愛知県犬山市
■※2021年の花火大会は中止となりました
愛知県犬山市と岐阜県各務原市の境を流れる木曽川を舞台に開催される花火大会。スターマインなどの大型花火が次々と夏の夜空を彩る。国宝の犬山城を背景に、船の上から打ち上げられる花火は風情を感じさせる。


■東海まつり花火大会/愛知県東海市
■※2021年の花火大会は中止となりました
スターマインや大乱玉がオープニング直後から続々と打ち上げられる愛知県東海市の花火大会。後半からフィナーレにかけては、大スターマインが登場し、会場のボルテージはさらに上昇する。



<岐阜県の主な花火大会の開催予定・中止情報>
■下呂温泉花火物語/岐阜県下呂市
■【開催予定】2021年6月26日・7月3日・10日・17日・24日・31日・8月7日・14日・21日・28日・9月4日 毎週土曜日開催
2021年6月26日から9月4日(土)までの毎週土曜日に、下呂大橋下流飛騨川河畔で毎回2681発の花火が打ち上がる。7月3日(土)は織姫と彦星の再会を祝福した七夕花火、8月7日(土)は龍神火まつりをイメージした花火、21日(土)は噴水の日にちなんだ水色を中心にした花火が実施予定で、時期に合わせた演出の花火が楽しめる。


■栃尾温泉やまびこ花火大会/岐阜県高山市
■【開催予定】2021年7月31日(土)
岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷にある栃尾温泉で開催される。山に囲まれているため、音がこだまし、反響音が迫力を増す。また、街灯が少ないので、光の一つひとつが鮮明に見える。


■濃尾大花火/岐阜県羽島市
■※2021年の花火大会は中止となりました
岐阜県羽島市と愛知県一宮市が共同で開催する花火大会。東海地方最大級の大きさを誇る二尺玉をはじめとし、幅約200メートルの逆ナイアガラや華やかなスターマインなど、色とりどりの花火が空中に花開く。また、花火が映る木曽川の川面には、約400個の提灯を付けた"まきわら舟"が浮かべられ、幻想的な風景を演出する。


■全国花火大会/岐阜県岐阜市
■※2021年の花火大会は中止となりました
日の出の眩い明かりのように、新たな光が注ぐ輝かしい時代の幕開けを光と音の共演で表現する全国花火大会。午後8時ごろからは清流長良川を横断する約300メートルのナイアガラの滝花火が川面を照らし、その後、午後8時40分ごろまでスーパーワイドスターマインなどの多彩な花火絵巻が、岐阜城を背景にした長良川河畔で繰り広げられる。


■全国選抜長良川中日花火大会 /岐阜県岐阜市
■※2021年の花火大会は中止となりました


<三重県の主な花火大会の開催予定・中止情報>
■夏の鳥羽湾毎夜連続花火/三重県鳥羽市
■【開催予定】2021年8月1日(日)〜20日(金) ※予定
三重県鳥羽市で行われる「夏の鳥羽湾毎夜連続花火」。8月1日(日)から8月20日(金)までの間(※佐田浜8月1日(日)〜5日(木)、安楽島湾8月6日(金)〜10日(火)、小浜湾2021年8月11日(水)〜15日(日)、小浜連続花火8月16日(月)〜20日(金))、毎日20:30から花火が楽しめる。佐田浜堤防先、安楽島湾、小浜湾から打ち上げられる花火を旅館に泊まって眺めるのも、風情があっておすすめ。


■桑名水郷花火大会/三重県桑名市
■※2021年の花火大会は中止となりました
水郷のまち、三重県桑名市の揖斐川河畔(鍋屋堤)から花火が打ち上げられ、河川敷から見れば視界全体が光で包まれる。過去には、東海地区最大級の2尺玉17発を含む、約1万発を打ち上げられた。また、水中スターマインは川岸から見る観客のすぐそばまで迫ってくる人気プログラムだ。


■熊野大花火大会/三重県熊野市
■※2021年の花火大会は中止となりました
熊野灘に広がる美しい七里御浜や、国の名勝に指定されている鬼ヶ城を舞台に繰り広げられる三重県の熊野大花火大会。直径約600メートルに広がる美しい3尺玉海上自爆や、疾走する2隻の船から海へ花火玉を次々と投げ入れ、海上で扇形の花を咲かせる海上自爆が見ものだ。フィナーレを飾る「鬼ヶ城大仕掛」は、爆発した花火が扇状に開き、轟音が響き渡る。


■伊勢神宮奉納全国花火大会/三重県伊勢市
■※2021年の花火大会は中止となりました
伊勢神宮奉納全国花火大会は、神宮に花火を奉納する唯一無二の大会である。また、国内でも数少ない競技花火大会のひとつで、日本三大競技花火大会として位置づけられている。『打上花火の部』は5号玉3発、10号玉1発で技を競い、『スターマインの部』ではさまざまな花火が音楽に合わせてリズミカルに打ち上がる。競技部門はもちろん、大会のオープニング・中盤・グランドフィナーレを飾るスターマインも見どころのひとつで、感動のフィナーレを味わえる。



<静岡県の主な花火大会の開催予定・中止情報>
■第75回按針祭海の花火大会Part1〜6/静岡県伊東市
■【開催予定】2021年8月8日(日・祝)〜13日(金) 予定
今年の伊東温泉は例年とは違う、特別なスタイルで花火大会を開催。大会を6日間に分け、各日20分ずつの分散開催となる。8月6日(金)の「伊東温泉夢花火Part3」から数えると、最大8夜連続開催。例年と変わらない花火でお出迎えだ。


■白浜海の祭典 納涼花火大会/静岡県下田市
■【開催予定】2021年7月17日(土) ※予定
静岡県の白浜大浜海水浴場で開催される、海の安全を祈願する祭り。スターマインを中心に、海上花火なども登場する。海に打ち込まれ、扇形に広がる花火は人気が高く、当日は白浜太鼓のイベントも開催予定だ。


■令和3年度浜名湖かんざんじ温泉灯篭流し花火大会/静岡県浜松市西区
■※2021年の花火大会は中止となりました


■全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州の花火2021/静岡県袋井市
■※2021年の花火大会は中止となりました
“花火の町ふくろい”で行われる、全国屈指の規模と芸術性を誇る花火大会。「全国花火名人選抜競技大会」は、「8号玉2発とスターマインの部」と「創作逸品花火の部」の2部門で構成される。また単独プログラムでも「日本一ジャンボワイドスターマイン」「日本最大級メロディースターマイン」「空中ナイアガラ大富士瀑布」「大玉100連発」「ドラマチック花火」など多種多様な花火が夜空に壮大に打ち上げられる。


■安倍川花火大会/静岡県静岡市葵区
■※2021年の花火大会は中止となりました
静岡市安倍川の中州から打ち上げられる花火を河川敷から観賞できる。慰霊と平和への願いを込めて、供養祭の一部として開催されている。スターマイン、巨大スターマイン、尺玉など、さまざまな種類の花火が夜空に咲き乱れる。市民花火の募集なども行う。


■第74回沼津夏まつり・狩野川花火大会/静岡県沼津市
■※2021年の花火大会は中止となりました。代替企画が検討中です。詳細は公式サイトをご確認ください
1948(昭和23)年からの歴史と伝統を受け継ぐ、静岡県沼津市で開催される花火大会。スターマインや水中花火、フィナーレのナイアガラまで、多彩なプログラムで沼津の夏の夜空を鮮やかに染める。


■日本平まつり/静岡県静岡市清水区
■※2021年の花火大会は中止となりました
1時間に1万発も打ち上げられる、静岡市恒例の花火大会。新作花火を含め、コンピューター制御によるデジタルスターマインが夜空を彩る。ほぼ真上に上がる花火を観賞することができるので迫力満点だ。


■鹿島の花火/静岡県浜松市天竜区
■※2021年の花火大会は中止となりました
静岡県浜松市天竜区で140年余続く歴史ある花火大会。10号玉やスターマイン、仕掛け花火など約4000発が夜空を彩る。周囲の山々にこだまする炸裂音は迫力満点だ。


■第41回藤枝花火大会/静岡県藤枝市
■※2021年の花火大会は中止となりました
大正時代から続く静岡県藤枝市の歴史ある花火大会。スターマインなど、約5000発が打ち上げられる。静岡ならではの、サッカーボールの形をイメージした創作花火にも注目だ。打ち上げられた花火は公園の後ろにある山に反響し、その振動を感じられる。


■清水みなと祭り 海上花火大会/静岡県静岡市清水区
■2021年8月29日(日) ※2021年の花火大会は中止となりました
静岡県静岡市で3日間開催される「清水みなと祭り」の最終日に行われる花火大会。清水港上に浮かべられた2台の台船から休む間もなく花火が打ち上げられる。音と光の競演の壮大なスケールは、会場を訪れた人々を魅了する。


※新型コロナウイルス(COVID−19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。