だんだんと涼しくなってきて、キャンパーにとってのベストシーズンがやってきた!一方で、昼夜の寒暖差が大きい時期でもあり、特に標高が高いキャンプ場は、日没した途端に予想以上に冷え込むことも。そんな時、お風呂に浸かって体の芯から温まることができたら最高!

今回は、関西エリアから2時間程度で行ける、天然温泉併設 or 至近のキャンプ場をピックアップ。思いきりアウトドアを楽しんだあとは、天然温泉でゆったり癒やされよう。

※2021年9月30日現在の情報です。情報は変更になっている場合があります。
※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

■【兵庫県養父市】若杉高原おおやキャンプ場
スキー場のオフシーズンを利用したキャンプ場で、「全国で1番星空が見えるキャンプ場」といわれるほどに美しい星空を望むことができる。テントサイトはロケーションにより4種類あり、星空を満喫するなら“絶景区画サイト”がおすすめだ。

キャンプ場内に併設された「若杉高原温泉」は、土日祝の営業。大浴場の大きな窓からは周辺の山々がすぐ近くに見え、半露天風呂の岩風呂も楽しめる。泉質は、神経痛、筋肉痛、関節痛に効能があると言われるカルシウム・硫酸塩泉。 

テントサイトのほか、トレーラーハウスとログハウスがそれぞれ1棟ある。トランポリンや芝そりなど、アクティビティも盛りだくさん!

●若杉高原おおやキャンプ場
住所:兵庫県養父市大屋町若杉99-2
電話:079-669-1576
時間:チェックイン13:00/チェックアウト12:00ほか
休み:11月下旬〜4月下旬
料金:フリーサイト2200円〜、区画サイト3300円〜ほか/入山料1人500円

●若杉高原温泉
時間:平日(シャワー営業)16:00〜18:00、土曜・連休中日16:00〜20:50、日曜・祝日15:00〜20:00
休み:水曜(祝日の場合翌日)
料金:中学生以上600円、3歳以上400円、シャワー営業日は中学生以上300円、3歳以上200円

■《行くならココに立ち寄りたい!》天滝
若杉高原おおやキャンプ場より車で約15分の場所にある天滝渓谷入口の駐車場から、渓流沿いに登山道を登った先にある滝。落差98メートルと県下一を誇る名瀑で、「日本の滝100選」にも選定されている。


天滝までの道中には、夫婦滝、鼓ヶ滝、糸滝などの滝群があり、美しい滝ともに四季折々の自然を満喫できる。「森林浴の森100選」「ひょうごの森林浴場50選」にも指定されるこのエリアは、リラックス効果抜群だ。

●天滝
住所:兵庫県養父市大屋町筏
電話:079-663-1515(やぶ市観光案内所)
時間:24時間
休み:12月下旬頃〜3月下旬頃(冬季)

■【兵庫県丹波篠山市】丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキット
2019年オープンと新しく、設備の充実度とキレイさが定評あるキャンプ場。バードウォッチング、虫捕り、スタンプラリーなど季節のアクティビティが無料で楽しめるほか、 季節限定・期間限定の野菜収穫体験や山菜穫りツアーといった有料アクティビティも充実している。

隣接する「やまもりの湯」は、長年親しまれた観音湯から、2018 年にリニューアルオープンした温泉施設だ。露天風呂の前には手入れされた庭が広がり、四季折々の自然を眺めながら天然温泉を楽しめる。 

オープン以来、初心者からベテランまで多くのキャンパーを魅了してきた「丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキット」。2021年10月1日(金)には新エリア「AREA2 オートサイト」がオープン!詳細は公式Webサイトをチェックしよう。

●丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキット
住所:兵庫県丹波篠山市遠方41-1
電話:070-2308-4405
時間:チェックイン13:00〜17:00/チェックアウト9:00〜11:00
休み:水曜・木曜
料金:芝生区画サイト5000円〜ほか/入場料(ごみ処理料)1人300円

●やまもりの湯
時間:平日15:00〜21:00(最終受付20:00)、土日祝11:00〜21:00(最終受付20:00)
休み:火曜・水曜・木曜(祝日の場合翌日)
料金:キャンプ場利用 中学生以上500円、小学生200円/温泉利用のみ 大人700円、小学生300円

■《行くならココに立ち寄りたい!》道の駅 瑞穂の里・さらびき
栗、しいたけ、山菜など、地元の特産品を販売。店内では、地元産のそば粉を使用した「十割そば」が味わえる。丹波篠山キャンプ場 やまもりサーキットから、車で約18分。

農作物のほかにも、手作り菓子や工芸品など丹波の名産品がズラリ。特に、丹波産の黒大豆や小豆を使用した和菓子は土産にもぴったりだ。

●道の駅 瑞穂の里・さらびき
住所:京都府船井郡京丹波町大朴休石10-1
電話:0771-88-9350
時間:9:00〜18:00
休み:第2・第4木曜、年末年始

■【京都府南丹市】スプリングスひよし キャンプフィールド
道の駅、温泉施設、キャンプサイト、レストランなどを備える複合施設。キャンプサイトには手入れされた天然芝が全面に敷かれているので、子供が走り回っても安心だ。

場内にあるひよし温泉は、広々とした大浴場をはじめ、ジェット風呂、電気風呂、露天風呂など設備充実!男女日替わりの浴場にはそれぞれ、ほんのりヒノキの香りが漂う「森林浴サウナ」と、「アロマロウリュウサウナ」が備えられている。

温泉のみならず、温水プールや岩盤浴も楽しめる。農作物直売店、レストラン、フードコートには、地元でしか食べられない限定商品も多数。キャンプ以外にもさまざまな楽しみ方ができる点が、「スプリングスひよし」の人気の秘密だ。

●スプリングスひよし キャンプフィールド
住所:京都府南丹市日吉町中宮ノ向8
電話:0771-72-1526
時間:チェックイン13:00〜17:00/チェックアウト9:00〜12:00
休み:なし
料金:フリーサイト4400円〜、電源付きオートサイト5500円〜ほか/利用料(温泉・プール利用券付き)中学生以上770円、3歳以上385円

●ひよし温泉
時間:10:00〜21:30(最終受付21:00)
休み:なし
料金:中学生以上800円、3歳以上400円

■《行くならココに立ち寄りたい!》日吉ダム
「スプリングスひよし」の目の前にあり、徒歩で向かえばすぐに絶景に出合うことができる。「地域に開かれたダム」を掲げ、日本で初めてダム堤体の内部を見学できるように建設された。

円形の歩道橋からは、さまざまな角度でダムを観察することができる。「軍艦ダム」とも呼ばれる、重厚な造りは圧巻だ。

●日吉ダム
住所:京都府南丹市日吉町字中神子ヶ谷68
電話:0771-72-0171
時間:10:00〜16:00
休み:水曜
料金:見学無料
※新型コロナウィルス感染拡大の影響により現在は見学中止

■【奈良県曽爾村】垰〜TAWA〜キャンプ場
国定公園の特別地域である曽爾(そに)高原にある、自然豊かなキャンプ場。ソロ専用サイトやデッキサイト、電源付きサイト、ペット同伴可能なサイトなどさまざまなタイプの区画サイトがあり、レンタル品も豊富にそろう。

隣接する天然温泉「お亀の湯」は、口コミサイトの関西エリアランキングで常に上位に入る人気の温泉。トロリとした泉質がたまらないと、足繁く通う地元の人も多い。

曽爾高原は、ハイキングや登山の拠点としても人気の場所。「垰〜TAWA〜キャンプ場」では、そんな大自然を生かしたアクティビティやイベントも多数開催されているので、最新情報は公式SNSをチェックしてみよう。

●垰〜TAWA〜キャンプ場
住所:奈良県宇陀郡曽爾村太良路815
電話:080-1503-5401
時間:チェックイン13:00/チェックアウト11:00
休み:水曜
料金:区画サイト4400円〜、シングルサイト3300円〜ほか/利用料(温泉入浴券付き)中学生以上1000円、3歳以上500円

●お亀の湯
時間:4月〜11月11:00〜21:00(最終受付20:00)、12月〜3月11:00〜20:30(最終受付19:30)
休み:水曜(祝日の場合翌日)、年末年始
料金:中学生以上750円、3歳以上450円

■《行くならココに立ち寄りたい!》赤目四十八滝
室生赤目青山国定公園内にあり、約4キロにわたって大小さまざまな滝を見ることができる。散策コースは、ゆったり散策コース、渓谷ハイキングコース、長坂山トレッキングコースの3種類。三重県のスポットだが関西方面からのアクセスがよく、垰〜TAWA〜キャンプ場からは車で約40分。

千手滝、布曳滝、荷担滝など、あらゆる滝が見られるパワースポット。すべての滝を見て回れば、願いがかなうという言い伝えも!

●赤目四十八滝
住所:三重県名張市赤目町長坂861-1
電話:0595-63-3004
時間:4月〜11月8:30〜17:00、12月〜3月9:00〜16:30
休み:1〜3月の木曜
料金:入山料高校生以上500円、小学生以上250円

■【和歌山県田辺市】おとなしの郷
世界遺産・熊野エリアにあり、目の前には四村川が流れるロケーション。隅々まで手入れが行き届いている丁寧さとコスパのよさで、ベテランキャンパーからの人気も高い。近くには世界遺産登録の熊野古道があり、散策も楽しめる。

敷地内にある「美人の湯 渡瀬温泉」は、宿泊利用で何度でも入り放題!泉質は、ナトリウム炭酸水素塩・塩化物が含まれる重曹泉。皮膚の表面を柔らかくし、肌をなめらかにする効果があるといわれている。

2021年10月より、敷地内での移動が自由なワーケーションプランが登場!専用Wi-Fiを利用でき、空きがあれば電源サイトも使用できる。10:00〜21:00までの1日利用で平日1500円、土日祝2500円。ほか、時間貸しのドロップインのプランも用意されている。

●おとなしの郷
住所:和歌山県田辺市本宮町渡瀬45-3
電話:0735-42-1777
時間:チェックイン10:00〜20:00/チェックアウト10:30
休み:木曜(祝日は営業)
料金:区画サイト1000円〜、オートサイト4500円〜ほか/利用料(入浴料込、車の場合)ドライバー2450円、同乗者1人1550円、3歳以上900円ほか

●美人の湯 渡瀬温泉
時間:13:00〜21:00(最終受付20:30)
休み:木曜(祝日の場合営業)
料金:中学生以上620円、小学生以下310円

■《行くならココに立ち寄りたい!》川湯温泉
露天風呂を楽しみたいなら、「おとなしの郷」から車で5分の川湯温泉へ。ここは、“自分で掘ったオリジナル露天風呂”が楽しめる、全国でも珍しい場所。川底から絶えず湧き出す70度以上の源泉に熊野川の水を混ぜて、好みの温度の温泉をつくることができる。

12月から2月までは、冬の時期だけあらわれる広大な大露天風呂「仙人風呂」を楽しめる。泉質は、渡瀬温泉と同じ「美人の湯」。

●川湯温泉
住所:和歌山県田辺市本宮町川湯
電話:0735-42-0735
時間:8:30〜17:00
休み:なし
料金:利用無料


※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。