猫の「あけび」と飼い主のかわいい女の子との攻防(?)の日々を綴った猫漫画が話題になっている、しぴー(@pummeluff39)さん。Twitterのフォロワーの数はなんと10万人超え(2022年1月現在)で、漫画を投稿すると数多くのいいねがつく人気作家だ。以前、ウォーカープラスで紹介した飼い猫の華麗な技を描いた「猫を撫でたいとき」も、「あるあるw」「猫……お前という奴は」「わざと手の届かないところを大回りされることもありますよね…」など、共感の声が多数寄せられた。

好評につき、本稿では漫画「野良猫を触ったとき」をお届けする。女の子が外出から帰宅し、寝ていた飼い猫・あけびを撫でようとしたところ、様子が豹変して…。気づいたら女の子がボロボロの状態に!一体、あけびと飼い主の間に何が起こったのか!?


先行して投稿しているTwitterのリプライ欄は、「わかる〜」「こういう時こそちゅ〜るの出番♪」といった共感の声や、「過去一凶暴なあけびちゃんに笑った」といった感想などで盛り上がりを見せた。

なぜあけびちゃんは豹変したのか…?ほかの猫のニオイがして嫉妬…?実際のところをしぴーさんに聞いてみると「知らない野良猫のニオイが付着した手であけびを撫でようとしたので、野良猫のニオイに驚いて暴れ出したんだと思います」とのこと。ツンデレで感情豊かなあけびちゃん。今後も楽しいエピソードを期待したい。

画像提供:しぴー(@pummeluff39)