直火焼きの100%ビーフパティを使ったバーガーが人気の「バーガーキング(R)」と、モバイル/PC向けゲーム「ディアブロ イモータル」が2022年9月9日から29日(木)の期間限定でコラボバーガーを発売。

■禁断の旨辛ガーリック、降臨。

今回発売になるのは、3週間限定・数量限定の「ディアブロ・ガーリックダブルチーズバーガー」(1390円)。「バーガーキング(R)」自慢の直火焼きの100%ビーフパティを2枚重ね、チェダーチーズは4枚。これに燻製辛口フレークと特製スパイシーソースを合わせ、刺激的な辛さに仕上げている。

バーガーのアクセントになっているのが燻製辛口フレーク。強い辛味を持つ天鷹唐辛子とスモークドパプリカパウダーを配合し、ガーリックフレーバーを追加。ガリガリとしたクランチーな食感が楽しく、しっかり辛さを感じるが辛すぎることなく食べきれる。特製スパイシーソースとのバランスもよく、クセになる味わい。重ねたチーズが辛味をマイルドにして食べやすくしてくれている。

単品でもオーダー可能だが、セット(1690円)でオーダーするのがおすすめ。やはり、この辛さにはドリンクが必須。フレンチフライも口直しにもなるのでセットにしておきたい。パティが2枚も入ったバーガーはボリュームがあるので、フレンチフライまで食べると満腹になるはず。直火焼きのパティの香ばしさにチーズと辛味が加わった、期間限定の旨辛をぜひ体験したい。

店舗で食べるのはもちろんだが、テイクアウトやデリバリーを利用し、ゲームをしながら「ディアブロ・ガーリックダブルチーズバーガー」を食べるのもおすすめ。ゲームの合間にこの世界観を感じられるバーガーを食べれば気分が上がるはずだ。

また、期間中、秋葉原昭和通り店限定だがコラボルームも登場。「ディアブロ」シリーズでおなじみの悪魔「ブッチャー」に襲われるステージを体験できる。注文するカウンターは1階にある同店舗、客席が地下と2階にあり、コラボルームは地下で展開する。「ディアブロ イモータル」のボスキャラクター「ブッチャーのキッチン」をモチーフにしたデザインで、壁には「ブッチャー」が描かれ、照明も世界観を意識し、床はグリルの網目になっている。このダークな世界観に没入しながら「ディアブロ・ガーリックダブルチーズバーガー」を食べるのも格別。

そして、今回、全国のバーガーキング(R)にて、先着1万名に「ディアブロ・ガーリックダブルチーズバーガー」1個(単品、セットいずれでもOK)につき1個、「ディアブロ イモータル」デザインのオリジナルウェットティッシュがもらえる特典も。

ボリューム満点の「ディアブロ・ガーリックダブルチーズバーガー」と「ディアブロ イモータル」の世界観をぜひ楽しんでみて。

※数量限定のため、売り切れ次第、販売終了。
※モーニング実施店では10:30以降の販売。店舗により、販売時間帯が異なります。
※新型コロナウイルス(COVID−19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。
※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。