9月18日、渋谷ヒカリエ(東京都渋谷区)で行われた「ShinQs(シンクス) リニューアルセレモニー」に、タレントの優木まおみが出席した。

ShinQsは渋谷ヒカリエ内のショッピングエリア。2012年4月開業以来、初の大型リニューアルとなる。今回新設されたレストスペース「Beauty Pedia(ビューティー ペディア)」に登場した優木は、「すごく香りがいいですね。白を基調にして、明るく清潔感があります。置いてあるものもハイセンスで、“女度”が上がる気がします」と笑顔を見せた。「緑が好きなので、ここに置かれている植物を見ているだけで癒やされます。子どもも、緑があるところに連れて行くとテンションが上がるんです」と話し、「館内もベビーカーでも移動しやすくなりましたね。女性だけでなく、ファミリーで来られる場所に進化しています!」と一児の母らしい目線でコメントした。

また、優木は「上京した18歳の頃から今に至るまで、私にとって渋谷はとても身近な駅」と振り返り、「ユニセックスなものや子ども用のショップがあって、ヒカリエもどんどんいい方向に進化しています。こういう大人なお店が増えてくれば、渋谷駅を楽しむことにつながるんじゃないかな」と、進化する渋谷に期待を寄せた。

ファッションやライフスタイルカテゴリーを中心に、“新生ShinQs”には、33のショップやブランドが登場する。秋の大型連休、家族や友人と最新の渋谷を体験しよう。【東京ウォーカー】