2013年にテレビ東京系ドラマ「孤独のグルメSeason3」でわさび丼が紹介されたことから、注目を集めた河津七滝(かわづななだる)エリア。伊豆急行では、12月10日(木)までの限定で、わさび丼の聖地「河津七滝・おさんぽきっぷ」を発売中だ。

これは伊豆急行線の片道乗車券と、河津駅から河津七滝のある水垂(みずたり)までの往復バス乗車券、さらに河津七滝で飲食や日帰り湯、お土産などで利用できる特典クーポン(500〜1000円相当)がセットになった割引乗車券。

河津七滝温泉は伊豆の天城山麓川津町にある閑静な温泉街。川端康成の「伊豆の踊子」の舞台にもなった。

12月10日(木)までは河津川沿いの各所で「河津秋まつり」を開催。また「わさび丼」「あんバタわさこ」といった「河津わさびグルメ」は、8月に行われた「全国ふるさと甲子園」で準グランプリを受賞するなど注目を浴びている。

伊豆でも有数のヒーリングスポットと呼ばれる河津七滝エリアへ、ぜひこの機会に足を運んでみよう。【東海ウォーカー】