カルビーは、会員制ファンサイト「それいけ!じゃがり校」の新商品開発プロジェクトから生まれた「じゃがりこ おめで鯛味」(オープン価格・想定140円前後)を3月7日(月)からコンビニエンスストアで先行発売する。コンビニエンスストア以外では、3月21日(祝)から販売を開始し、6月下旬には終売予定の期間限定商品となる。

同社は、2007年から運営している「じゃがりこ」の会員制ファンサイト「それいけ!じゃがり校」において、商品名からパッケージ・キャラクター設定・キャッチコピーに至るまで、1年間をかけて「じゃがりこ」ファンの手で新商品フレーバーを決定する壮大なプロジェクトを実施。

今回、2015年4月からスタートした第8弾プロジェクトとして、1400案の中から、2015年10月に発売20周年を迎えた「じゃがりこ」の“20周年記念に食べたい味”第1位に選ばれ、タイの風味をだしの旨味が引き立てた、“鯛めし”の味わいが楽しめる「じゃがりこ おめで鯛味」が誕生した。

これを記念して、2月10日(水)から16日(火)までの期間、“20周年「おめで鯛!」キャンペーン”を開催。期間中、twitterでハッシュタグ「♯20周年おめで鯛」を付けて、「あなたのし鯛(たい)こと」をツイートすると、抽選で「じゃがりこ おめで鯛味」が詰まった「じゃがりこ サラダ」巨大リュックなどが当たる。

また「それいけ!じゃがり校」では、10期生となる生徒を募集中だ。募集期間は3月3日(木)17:00まで。じゃがりこへの熱い想いを胸に、「それいけ!じゃがり校」サイトから入学試験に挑戦してみては。【東京ウォーカー】