静岡・牧之原市にあるサーフィンプール「静波サーフスタジアム」がこの夏ナイトプールを始めました。まだ知らない人が多い穴場スポット。サーフィンをやらない人も、プールとBBQが楽しめます。

サーフィンをやらない人も

2021年にオープンした静波サーフスタジアムは、人工の波でサーフィンができるウェーブプールです。

こちらのプール、実はサーフィンをやらない人もプールで遊べるんです。

オレンジ色のラインの外側がプール遊びエリア(静波サーフスタジアムのホームページより)

サーフィンエリアの波打ち側はプールになっていて、海のような波を感じながら遊べます。一番深い所で大人の太ももくらいの深さで、浅瀬は子供も3歳以上なら入ることができます。

このエリアの営業時間を午後7時まで延長され、この夏ナイトプールが登場しました。BBQも午後9時まで営業していて、プールだけ、BBQだけでも利用できます。 

夏休みが終わった今、夜の利用はすいていて狙い目です!

1100円でリゾート気分

ナイトプールの料金は3時間で1100円です。

更衣室やシャワーは無料で、嬉しいことに幼児・子供用の浮き輪は無料です。

浮き輪やボールがレンタルできる

もっとくつろぎたい方には、プールエリアにイスがないので、有料でシートを確保するのがオススメです。(パーゴラシート2200円・パラソルシート1100円)

他にも500円で11種類のドリンクが何度でも楽しめるドリンクバーがあります。

パーゴラシートとドリンクバー

心地よい明るさと音楽、波の音。そして日本でここだけの自然を再現した波。まるでリゾート気分でまったりできます。

ナイトBBQはお肉重視

BBQの食材は、併設のレストラン「CoCo Cafe」のシェフこだわりの肉、海鮮、野菜です。

ナイトBBQはプール付とフリードリンク付で、昼は1人5500円、夜は6600円です。夜は肉がパワーアップするプレミアムも選べて1人8800円です。多めに食べたいものがあれば、オプション料金で食材追加も可能です。

夜はプールに入らずBBQだけ1000円引きで利用することもでき、幼児は無料、小学生以下はフリードリンク(220円)のみ有料です。

プラス2000円でアルコール飲み放題を追加すれば、プールサイドでパーティーが開けそうです。

BBQを食べながら、本来、海ではできない夜のサーフィンを見ることができます。しかも海よりサーファーを間近に眺められます。

サーフィンを間近で見ていて挑戦したくなった人は、予約に空きがあれば当日でも入れます。初めてでもスタッフが丁寧に教えてくれるそうです。

レストランもオープン!

施設2階にはレストラン「CoCo CAFE」が8月にオープンしました。こちらのレストランは、プールを利用しない人も入場できます。

画像提供:CoCo CAFE

なんといってもこのレストランのいいところは、窓側のソファー席。

サーフィンエリアがばっちり見え、その向こうには太平洋も。オーシャンブルーが楽しめます。

画像提供:CoCo CAFE

メニューはこちらも肉を重視。こだわりの「熟成牛ハラミDON」は1320円〜2310円、肉の量によって3段階の値段設定があります。またハワイアン料理のポキをアレンジしたメニュー、アサイーボウルなどがあります。

スイーツメニューも豊富なので、カフェ利用にもオススメです。

テイクアウトもできるので、買ってプールサイドで食べることもできます。

ここだけのレアなお土産

施設内にはスポーツ用品やスポーツブランドを扱うサーフショップ「ジャックオーシャンスポーツ」があります。

静波サーフスタジアムのロゴ入りのグッズもあって、サーフィン好き、スポーツブランドが好きな人に喜ばれる品が目白押しです。

他にもサーフボードの販売、レンタル、水着やサンダルなどプールですぐ使える商品も取り扱っています。

9月30日まで開催中 

ナイトプールとナイトBBQは、9月30日までです。

サーファーしか使えないと思っていた人は、残暑も楽しくなるナイトプールとナイトBBQで、夏を締めくくるってはいかがでしょうか。

夜はもちろんですが、静波サーフスタジアムのビーチサイドエリアは、昼間も午後5時まで何時間利用しても550円という穴場スポット。

■施設名  静波サーフスタジアム
■住所   静岡県牧之原市静波2220
■営業時間 平日9:00〜19:00 ナイトプールは17:00〜
      BBQ 11:00〜21:00
CoCo CAFE 10:00〜21:00  
■問い合わせ 0548-23-4173 

取材/麻衣子