職人気質のシェフが本格洋食を提供するお店が静岡・三島市にあります。開店以来15年間継ぎ足し続けるデミグラスソースをたっぷり使ったハヤシライスが絶品でした。

伊豆箱鉄道・三島広小路駅から、駅南通り商店街を南下。100m先、右手に「キッチン 空」があります。

昔ながらのジューシーハンバーグ

一番人気は「クラシックハンバーグ」。

目玉焼きをのせた昔ながらのスタイルで、ふっくら、ジューシーなハンバーグに、自家製デミグラスソースがたっぷりとかかっています。

しかし店主の百合映剛さんは言います。個人的に一番好きな味は他にあると。

看板デミグラスソースが堪能できる逸品

キッチン空・店主の“自画自賛グルメ”は「ハヤシライス」。

開店以来15年間継ぎ足し続けている、店の看板デミグラスソースを存分に堪能できる逸品です。

タマネギのシャキシャキ感と赤ワインの香りを残すため、注文を受けてから一皿ずつ作っています。

コクや、うま味、甘みなど複雑な味わいを楽しむことができます。

デミグラスソースは、牛スジや鶏ガラ、香味野菜、赤ワインを煮込み、10日かけて仕上げています。 開店当初から継ぎ足しているのでうま味が蓄積されているんです。

提供前の調理は、デミグラスソースを入れてからが大事。

火を入れ過ぎると酸味が出てしまう為、手早く仕上げることがポイントなんです。

キッチン空の「命」とも言えるデミグラスソース。

ハヤシライスは、そのソースを一番使うメニューで十分に味わうことができるんです。

ハヤシライスはご飯も店主のひそかなこだわり。御殿場こしひかりを使って丁寧に炊いているので、香りよく甘みがありツヤツヤふっくらモチモチです!

■店名 キッチン空
■住所 静岡県三島市広小路町11-27
■電話 055-976-3607
■営業時間 11:30〜19:30
■定休 火

※この記事は2024年2月17日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。