2004年の「浜名湖花博」初開催から20年。2024年、「人・自然・テクノロジーの架け橋〜レイクハマナデジタル田園都市〜」をテーマに花博が復活です。花々による癒やしと、テクノロジーが融合します。

浜名湖花博とは?

2004年に浜名湖ガーデンパークで開催された「浜名湖花博」。「花・みどり・水〜新たな暮らしの創造〜」をテーマに、ライフスタイルや潤いのあるまちづくりへの情報を発信しました。

それから10年後、浜名湖ガーデンパークとはままつフラワーパークを会場に「浜名湖花博2014〜花と緑の祭典〜」を開催。「花と緑のオーケストラ〜水辺で奏でる未来の暮らし〜」をテーマとして、2会場の特色を生かした展示を見に、多くの人が来場しました。

さらに10年後となる2024年、デジタル化が進む社会の中で花と緑のある暮らしを再認識し、デジタル田園都市(ガーデンシティ)の実現を提案する「浜名湖花博2024」を開催することとなりました。

各会場の見どころをチェック!

今回の会場は、はままつフラワーパークと浜名湖ガーデンパーク。それぞれの会場の見どころをご紹介します。

はままつフラワーパーク

「世界一美しい」と称する「桜とチューリップの庭園」や、幻想的なライトアップが楽しめるフジなど、期間を通じて多くの花々が訪れる人を魅了します。

新たに誕生するサスティナブルガーデンや音楽と花とのコラボレーションイベントなど、最先端のテクノロジーと花と緑が作り出す空間を体感してください。

浜名湖ガーデンパーク

デジタルアートやスマートモビリティ体験、花や緑とふれあえる花壇づくりなどを通じて、誰もが楽しめる空間です。

また、浜名湖花博2024を記念して特別に誕生する、日本を代表するガーデナーたちの庭園や花壇も必見です。

春休みのお出かけや春のお散歩に、ぜひ浜名湖花博2024を訪れてみてはいかがでしょうか。

■イベント名 浜名湖花博2024
■開催期間
はままつフラワーパーク会場:3月23日(土)〜6月16日(日)

浜名湖ガーデンパーク会場:4月2日(土)〜6月2日(日)

■問合せ
053-487-0511(はままつフラワーパーク会場)
053-482-7350(浜名湖ガーデンパーク会場)

文/浜松市