東京や大阪で修行した店主が、 昼限定でハンバーグを提供するお店が浜松市にあります。やわらかくジューシーなみっかび牛の焼きたてハンバーグは、ヤミツキになるおいしさです!

東名・三方原スマートICから西へ進み、一つ目の交差点を右折した先に「参乃ハンバーグ」があります。

夜は居酒屋「さんぼん」として営業。マグロブラックは店の看板メニューです。

焼き立てを提供! 地元ブランド牛のハンバーグ

参乃ハンバーグの“自慢のアレ”は「参乃ハンバーグ定食」。

地元産の「みっかび牛」100%にこだわった80gのハンバーグをひとつずつ焼き上げて提供。オニオンソースと味変用の薬味が2種類ついています。

みっかび牛のうま味が感じられるように、つなぎは最小限に抑えています。

使っているのは、スネ肉などのうま味が詰まった部位。 鮮度を保つため使う分だけを仕込み、翌日には持ち越さないようにしています。

味変用の薬味は2種類。

「唐辛子塩レモン」は、塩ダレのさっぱり感と唐辛子のピリ辛がクセになる味わいです。

長野名物おやきの中に入っている具材の野沢菜をイメージした「野沢菜おやき」も、ジューシーなハンバーグと相性バッチリ!

焼きたての一番おいしい状態で食べてもらうため、ハンバーグはタイミングを見計らって、ひとつずつ順番に提供しているんです。 

追加トッピングで頼める「焼きパルメザンチーズ」もオススメ。

焼いて香ばしくなったチーズは、ハンバーグにもご飯にもよく合うトッピングになります。

追加トッピングの「月見たまご(150円)」は、卵黄を溶いてつくね風に食べられます。

■店名 参乃ハンバーグ
■住所 浜松市中央区初生町856-9
■営業時間 11:00〜14:00
      17:00〜24:00
■定休 なし
■電話 053-489-3348

※この記事は2024年3月16日にテレビ静岡で放送された「くさデカ」をもとにしています。