2017/07/18 05:50 ウェザーニュース

連休明けの今日18日(火)は、梅雨前線の影響で昼頃にかけてザッと雨が降ります。
一度崩れた斜面や急な斜面、崖には近づかないでください。

午前中の作業は細心の注意を

午前中は雨が降りやすく、一時的にザッと本降りになることも。
復旧などの作業は二次災害に細心の注意を払いつつ、進めるようにしてください。

午後になると雨の心配は少なくなります。作業をする際は、ケガの防止にマスクや通気性の良い長袖の服を着用してください。

ただ、日差しが戻ると蒸し暑さが増し、熱中症の危険度も高まります。意識的に水分を摂るなど、時間を決めて休憩を取ることが大切です。
食中毒の恐れもあるため、食品の管理には十分注意してください。

※復旧への想いから、知らずに知らずのうちに作業を続けるなど無理をしてしまいがちです。30分ごとや1時間ごとなど、時間を決めて必ず行うことが大切です。
※水分補給は、一度に大量に飲まずになるべく口中に水が含まれている状態を保つことと、少量の塩分も同時に摂ることをお勧めします。