2017/07/26 17:50 ウェザーニュース

27日(木)は、近畿周辺で局地的な強雨や落雷に注意が必要です。

各地の天気

北日本・新潟:北海道は日差しの有効活用を

広いエリアで日差しが届きます。北海道は、金曜日以降スッキリしない天気が多い予想なので、日差しの有効活用がおすすめです。

道東はだんだんと雲が広がり、夜には雨が降ることも。帰りが遅くなる方はご注意を。

関東:嫌な霧雨の可能性

南部や茨城では午前中から雲が多く、雨が降る時間帯も。ただ、ザッと降る雨ではなく霧雨となりそうです。

栃木や群馬では日差しが届きますが、午後は山沿いでにわか雨の可能性があります。外出時は折りたたみ傘があると安心です。

西・東日本(関東、新潟以外):局地的な強雨や落雷の恐れ

湿った空気の影響で、愛知や岐阜、三重では午前に、近畿では午後に局地的な強雨や落雷、突風の恐れがあります。外出時は大きめの傘をお持ちください。

その他のエリアでは日差しが届くものの、雲の多い空。午後は山沿いを中心ににわか雨の可能性があるため、空の変化に注意が必要です。

各地で不快な蒸し暑さが続きます。九州では猛暑日となる所もあり、意識的な水分補給や通気性の良い服装選びが必要です。