2017/07/28 10:35 ウェザーニュース

現在、5号・9号が発生中。今週末、台風5号は小笠原諸島へ接近。小笠原では8月4日(金)頃まで長期に渡り荒天が続く予想です。
また、台風9号は沖縄・先島諸島に近づき、その後台湾を直撃する予想です。
現地の方はもちろん、夏休みに旅行など予定されている方は最新の情報をこまめにご確認ください。

台風5号(ノルー)

強い勢力の台風5号(ノルー)は日本の東の海上を西に進んでいます。今後は南西に進み、週末には小笠原諸島の父島に接近する予想。すでに太平洋沿岸ではうねりを伴って波が高まっています。西〜北日本の太平洋側でのマリンレジャーは控えてください。

【小笠原諸島では長期間荒天に】
父島周辺では、明日〜8月4日(金)頃にかけて、台風の動きがあまり見られず大雨・暴風・高波が続く見込みです。
このため、生活・交通への影響大。食料など生活物資が不足する恐れもあります。1週間くらい備えをお願いします。
また、冠水や土砂災害・停電などの被害の恐れも。最大級の備えをお願いします。

ノルー:韓国の言葉で「のろしか」

▽現在の情報(9時現在)
大きさ --
強さ 強い
方向・速さ 西南西 30km/h
中心気圧 975hPa
最大風速 35m/s
最大瞬間風速 50m/s

台風9号(ネサット)

台風9号(ネサット)は、フィリピンの東を北北西に進んでいます。今後は徐々に発達しながら北西に進み、週末には先島諸島の南を通過する予想です。先島諸島では、29日(土)朝〜夕方頃までが雨風のピーク。与那国島などでは最大風速15m/s前後が予想されます。また、台風から離れた沖縄本島でも高波の恐れがあります。随時、最新の情報をご確認ください。

その後は、台湾から中国福建省を直撃する予想です。夏休みの旅行など考えている方は、交通機関への影響もあるため最新の情報をこまめにご確認ください。

ネサット:カンボジアの言葉で「漁師」

▽現在の情報(9時現在)
大きさ --
強さ --
方向・速さ 北北西 15km/h
中心気圧 985hPa
最大風速 30m/s
最大瞬間風速 40m/s