2017/07/29 14:16 ウェザーニュース

今夜はいよいよ隅田川花火大会!これからお出かけの準備をするという方も多いのではないでしょうか?



気になる天気ですが…、もともと夕方頃からにわか雨が心配されていましたが、最新の予測ではやや見解が悪化。
ちょうど花火が開始される19時頃から雨が降りやすくなりそうです。

MSMと呼ばれる気象予測モデルを見ると、最新のデータで関東にかかる雨雲は全体的に活発となり、東京都心までエリアが拡大しています。
ちょうど19〜20時頃が最も雨が降りやすいタイミングとなり、花火の打ち上げ時間帯と重なる可能性が高まっています。

◆現在の雨雲の様子
最新のレーダー画像が表示されない場合は、オリジナルサイトからご確認ください。

雨具を用意しておくと安心

途中中止となった2013年ほどの激しい降り方にはならない見込みですが、観覧に行かれる場合は雨具を用意しておくと安心です。

(見解は変わる可能性があるため、お出かけ前に最新の天気をご確認ください。)