2017/08/10 08:40 ウェザーニュース

ウェザーニュースでは、日頃電車通勤をされている方に、乗る車両を決めているか、決めていないかを調査してみました。

決め手は効率的かどうか

調査の結果、決めている方はなんと8割以上!
非常に高い割合ですが、決めているという方々は、どのようなこだわりがあるのでしょう。

・乗り換えのため、階段の近くになるドアのところ。(さかさん)
・降りる駅の出口近く。(megu-mamaさん)
・降りた時にエレベーターに一番近いから(凸前ペコちゃんさん)

急がなければならない乗り換えを効率化したり、最短距離で出口に行けるようにしたりと降りた駅からの動線を考えて車両を決めている方が多数でした。

快適さも重要!

逆に決めていないという方は、その日その日で空いている車両に乗るとの意見が多くありました。

特に電車での通勤時間が長い人にとっては、車両の混雑率が重要になってきます。
ところで、100%や200%など数字で示される混雑率ですが、パーセンテージに応じて車両の状態はどのように変化するかご存知ですか?

参考資料など

【引用元】国土交通省「混雑率データ(平成28年度)」http://www.mlit.go.jp/common/001139448.pdf
【参考・参照元】国土交通省「三大都市圏の混雑率」https://www.mlit.go.jp/common/000225773.pdf