2017/07/31 13:33 ウェザーニュース

ここ数日は沖縄でも厳しい暑さが続いています。台風9号や10号の接近に伴い、暖かな空気が流れ込んだ所に強い日差しが加わり、那覇では朝から気温が上昇、12時59分には35.0℃に達し、7月16日に続いて今年2回目の猛暑日となりました。

海に囲まれている沖縄は極端に気温の上がることが少なく、那覇での猛暑日になるのは数年に一度程度しかありません。1年で2日以上の猛暑日を観測したのは1916年(8日)のみで、これ以来のこととなります。

沖縄は明日以降も厳しい暑さが続く見込みで、猛暑日の回数はさらに増えていくかもしれません。
(那覇の統計値には欠測期間があります)