2017/08/07 01:53 ウェザーニュース

7日1時現在、台風5号はゆっくりと北東に進んでいて、四国の一部が暴風域に入っています。四国では外出危険な暴風雨に警戒が必要です。
台風5号は今後も北東に進み、本日四国・近畿に上陸する恐れがあります。

▽現在の情報(7日1時現在)
推定位置 高知県足摺岬の南西約60km
大きさ   --
強さ    --
方向・速さ 北東 20km/h
中心気圧  975hPa
最大風速   30m/s
最大瞬間風速 45m/s

エリア別の雨風ピーク

台風5号は非常に動きが遅いため、雨や強風が長い時間続く恐れがあり、道路冠水や河川増水、土砂災害などに厳重な警戒が必要です。

今日は、四国や中国・近畿・東海エリアで荒天となり、交通機関に影響が出る恐れがあります。事前の備えやスケジュール調整をお願いします。

高潮にも警戒

台風5号の影響で西日本の広範囲で高潮の恐れがあります。台風の中心に近い瀬戸内海〜豊後水道ほど潮位が上がる恐れがあり、警戒が必要です。特に、台風接近による海面上昇と満潮時刻が重なる時間帯は危険です。

ハザードマップなどで浸水のリスクが示されているエリアでは早めに避難して、安全を確保してください。