2017/08/08 11:14 ウェザーニュース

台風5号の影響で、石川県小松市の梯川(埴田観測所付近)や加賀市の柴山潟は午前10時前に洪水が起きる危険のある「氾濫危険水位」に達しました。

柴山潟の上流に当たる加賀地方山沿いでは半日(12時間)で200mmを超える大雨を記録。
加賀市菅谷の気象観測器アメダスでは8月1ヶ月分を超える雨量となっています。

▼現在の雨雲の様子

※レーダー動画が正しく表示されない場合はオリジナルサイトからご確認ください。

【今後の見解】
今日いっぱいは引き続き山沿い中心に雨の強まる恐れがあり、水位の上昇または高い状況が続くため、増水した川には近づかないでください。
また、自治体からの情報もこまめに確認して、身の安全を第一に行動をお願いします。