2017/08/10 16:53 ウェザーニュース

日本海に進んできた前線や、暖かく湿った空気、日中の気温上昇により、近畿北部や中国山地の周辺では非常に発達した雨雲が発生。京都府福知山市からは道路冠水の様子も届きました。

国土交通省が兵庫県丹波市青垣町に設置している雨量計では、1時間に64mm(16:10まで)を観測、気象庁が京都府綾部市に設置している雨量計では1時間に60mm(16:20まで)を観測しています。

今後、京都市付近でも雷雨に注意

今後この雨雲は弱まりつつも南下して、京都市付近や、兵庫県南部、滋賀県内などにも雷雨をもたらす恐れがあります。18時頃にかけて、激しい雷雨、突風、道路冠水などに十分に注意し、アンダーパスなど冠水しやすい場所は避けるようにしてください。