2017/08/11 15:33 ウェザーニュース

今日は11日、『ワンワンの日』。全国のわんこに見る季節感、そして体感は?

【西】猛暑に伸びるわんこ

西日本は、強い日差しと高温多湿の南風によって、今日も35℃前後まで上がる猛烈な暑さ。特に、晴れているのに一部で雨も降っている近畿エリアは、ウェザーニュース会員の1割以上が「耐え難い暑さ」と答えています。神戸市の最高気温は猛暑日目前の34.3℃。わんこは玄関で、三和土のヒンヤリ感を噛み締めています。

【東】まさかのドーナツわんこ

一方、関東や北日本の太平洋側は、夏とは思えない涼しさです。オホーツク海高気圧から吹き出す風が冷たい海流の上を渡り、ヒンヤリ冷たく湿った風となって吹き込んでいます。さいたま市の最高気温は25.0℃!なんと神戸とほぼ10度の差が開いています。

【北】吹くは秋風…おこもりわんこ

特に北海道の道東や東北の太平洋側は、むしろ肌寒い体感です。
浜頓別町の最高気温は18.4℃。先月31日から10日以上20℃に届きません。日差しも少なく日向ぼっこもできないわんこ。小屋の中で寂しそうです。

この先1週間も、西日本を中心に蒸し暑い日が多く、関東や北日本の太平洋側は、暑さも日差しも控えめの日が多くなりそうです。