2017/09/20 07:05 ウェザーニュース

20日(水)は、日差しが届いても油断禁物。各地でニワカ雨があります。北日本は強雨や落雷にも注意が必要です。

各地の天気

北日本・北陸:強雨や落雷に注意

上空に寒気を伴った低気圧が接近。午後は日本海側を中心に雨が降ります。強雨や落雷、雹や突風の恐れもあり、道央や道南、東北北部、山形県は道路冠水に注意が必要です。外出時に雨が降っていなくても傘を忘れずにお持ちください。

雨が降ると気温がグッと下がり、体感が大きく変化しそうです。

関東・山梨・静岡:所々でニワカ雨あり

雲は多めながら日差しは届きます。所々でニワカ雨があるため、念のため折りたたみの傘があると安心です。

気温は極端には上がらず、カラッとした暑さで、秋らしい爽やかな体感となりそうです。

東海・西日本:日差しに油断禁物

日差しが届くものの、各地でニワカ雨も。一時的にザッと強まる恐れもあるため、日差しが届いても油断せず、お出かけは折りたたみ傘をお持ちください。

日本海側は暑さ控えめで過ごしやすく、太平洋側はカラッとした暑さとなります。

沖縄:汗ばむ陽気

汗ばむ陽気ですが、午後は雨の降ることも。帰り道に備えて傘があると安心です。