2017/09/21 17:13 ウェザーニュース

22日(金)も引き続き、北日本や西・東日本の日本海側は穏やかな陽気。
一方、西・東日本の太平洋側は一時的な強雨や落雷に注意が必要です。

各地の天気

北日本・北陸・山陰:穏やかな陽気

穏やかな陽気! 北日本は、明後日は雨の可能性があるため、洗濯は明日のうちがオススメです。

ただ、宗谷エリアや津軽海峡周辺、福島県の浜通りでは、午後は雨が心配。洗濯物の干しっぱなしには注意が必要です。

内陸部は最低気温が一桁の所もあり、昼間との体感差が大きくなります。服装で上手に調節をしてください。

西・東日本:太平洋側は強雨や落雷に注意

西日本の太平洋側や伊豆諸島は、低気圧や前線の影響で傘の出番。一時的な強雨や落雷に注意が必要です。

その他のエリアもだんだんと雲が広がり、ニワカ雨の可能性があります。関東南部はザッと強まる雨に注意が必要です。

関東は東寄りの風により、最高気温が25℃に届かない所も。一方、西日本太平洋側は湿度が高く、ジメッとした体感です。

沖縄:ザッと降る雨と暑さに注意

日差しが届いても油断禁物。前線の影響で雨の降り、一時的にザッと強まったり雷を伴う恐れも。空の変化にご注意ください。