2017/09/22 22:07 ウェザーニュース

19時現在、横浜市付近を中心に、神奈川県内や東京都内で激しい雨が降っています。

◆現在の雨雲の様子
最新のレーダー画像が表示されない場合は、オリジナルサイトからご確認ください。

神奈川では冠水や河川増水に注意

南岸に進んできた前線と低気圧の影響で、関東地方は、湿った東風が吹いています。湿った東風が内陸から吹く北西の風とぶつかり、横浜付近で雨雲が発達。上空は継続して強い南西風が吹いているため、雨雲が発達しては北東に流されるものの、下層では湿った東風がさらに供給されて同じ場所で雨雲が発達するという形になっています。
小さいながらライン状に雨雲が形成される「線状降水帯」になっていて、激しい雨が継続しやすくなっています。

同じ場所で1時間に20〜30mm(強い所で1時間50mm近く)の雨が夜遅くまで継続すると見られ、アンダーパスなど低い道路の冠水、小さな川や用水路の増水にご注意ください。

23日朝も関東は本降りの雨に

また、関東では23日(土)にかけて雨が降りやすく、朝はザーッと強まることも。沿岸では風が強まり横殴りの雨となることもありそうです。土曜日のお出かけは、遅めスタートがお勧めです。

◆伊豆諸島は強まる雨風に注意
低気圧が近くを通る伊豆諸島では、今夜〜明朝にかけて雨風強まり荒天となる恐れがあります。早めに帰宅し、荒天ピーク時の外出は控えてください。