2017/10/14 05:19 ウェザーニュース

今日は、南岸に前線が停滞。東日本や西日本ではお出かけに傘が必須です。
北日本では日差しが届きます。北海道の紅葉は終わりが近づいてきているため、紅葉狩りがオススメ。ただし、午後からは雲が広がり、ニワカ雨の可能性があるので、折り畳み傘をお持ちください。

各地の天気

北日本・北陸:お出かけには折りたたみ傘があると安心

日差しが届くものの、天気は下り坂。午後には雨の降る可能性があります。お出かけの際は折りたたみ傘があると安心です。
北海道は朝の冷え込みが厳しく、昼間も肌寒い体感が続くため、暖かい服装を。
また、東北や北陸は、日差しが届くと過ごしやすい体感ですが、日が陰るとヒンヤリと感じそう。調節のしやすい服装がオススメです。

東日本(北陸を除く)・西日本:お出かけには傘が必須

前線や湿った空気の影響で、太平洋側ほど雨が降ります。お出かけする場合は傘が必須です。
昼間もヒンヤリとする所が多く、特に関東南部や茨城県は気温が低いため、上着が必須です。

沖縄:お出かけには傘が必須

台風20号の間接的な影響で雲が多く、雨が降ります。先島諸島はザーッと雨が強まることも。
気温は相変わらず高く、ジメジメ、ムシムシとした体感です。通気性の良い服装でお過ごしください。
また、波はうねりが加わり高くなっています。海岸には近づかないでください。