2017/10/18 10:32 ウェザーニュース

今日18日(水)は秋雨前線が南下し、移動性の高気圧が南に勢力を拡大してきました。
関東各地は朝から穏やかに晴れているところが多くなっています。

一週間ぶりの雲の少なさ

東京の雲量(空全体に占める雲の割合)は午前9時で「2」と快晴の一歩手前の少なさ。
空に占める雲の割合が半分以下になったのは、10月11日以来、一週間ぶりのことです。
 ※雲量は国際式での表示。数字が小さいほど快晴に近い

午前中いっぱいは関東の広い範囲で青空が広がり、日差しがしっかりと届きます。東京の日照時間ゼロも昨日までの5日連続でストップしそうです。

明日以降は再び雨や曇りに…

ただし、この青空は今日限り。午後になると少しずつ雲が増え、天気は早くも下り坂に向かいます。

明日19日(木)以降は秋雨前線や台風21号の影響で、再び曇りや雨の日が続きそうです。束の間の日差しを有効活用してください。