2017/10/19 09:11 ウェザーニュース

北海道は高気圧に覆われて、放射冷却現象が強まり、19日(木)朝はこの冬一番の冷え込みになっています。
霜が降りたり、氷の張ったところが多く、札幌でも初霜・初氷を観測しました。

<札幌市>
初霜:平年より6日早く 昨年より4日遅い
初氷:平年より8日早く 昨年より4日遅い

今朝の冬の便り

今シーズン一番の冷え込み

そのほかの北海道内陸部でも冷え込みが強まり、今朝は今シーズン初めて−5℃以下を記録。
8時時点では、全国のアメダス観測地点のうち、131地点が最低気温が氷点下の冬日となりました。

<最低気温>
 陸別 −6.2℃
 標茶 −5.9℃
 川湯 −5.6℃
 札幌 1.7℃

寒暖差の大きい一週間
来週は雪も!?

このあとは天気も周期変化し、台風の影響を受ける可能性もあります。
一週間を通してみると、気温の変動も大きく、とくに台風通過後は寒気の影響で山沿いを中心にミゾレや雪となる可能性があります。