2017/10/24 05:02 ウェザーニュース

長らく雨や曇りの天気が続いていましたが、10月終わり近くになってようやく穏やかな陽気に。ただ週末は西・東日本で再び怪しい空模様になりそうです…。

北日本:週末にかけて晴天続く

24日(火)の昼間には天気が回復し、週末にかけて広範囲で晴れる日が多くなる予想です。
ただ、北海道では26日(木)〜27日(金)にかけて寒気が流れ込み、雲が広がりやすい空に。内陸や標高の高い所では雪になる所もありそうです。

日差しが届く日は寒さが緩み、気温も上昇。この時期らしい体感となります。朝晩は寒く、1日の寒暖差が大きくなるため、体調を崩さないようにご注意ください。

西・東日本:日差しが届き気温も上昇

24日(火)以降は晴れる日が多くなります。日差しが届く分、台風が接近する前までの季節先取りの寒さは解消し、この時期らしい気温となりそうです。

ただ、東日本太平洋側では、25日(水)は風のぶつかり合いにより発生した雲が広がり、傘の出番となる予想。

また、週末は日本の南海上に熱帯擾乱が接近する可能性があり、太平洋側では雲が広がりやすくなります。今後の情報にご注意ください。

沖縄:ようやく季節の歩みを実感

この1週間は変わりやすい天気。空の変化にご注意ください。
厳しい暑さは落ち着き、ようやく季節の進みを感じられそうです。