2017/10/23 21:26 ウェザーニュース

初冠雪が発表された富士山。鮮やかな夕焼けの空をバックに、綺麗なシルエットが浮かびました。

関東の各地から夕富士見える

週明けに台風が過ぎ去った関東は日中から雲一つない晴天が広がり、夕暮れ時は澄み切った空に沈む夕陽とともに鮮やかな夕焼けに。

この夕焼けをバックに富士山がシルエットとして浮かぶ様子の写真が投稿。静岡や山梨だけでなく、神奈川、東京、千葉、そして群馬などからも投稿が相次ぎました。

今日23日(月)午前に富士山はうっすらと雪化粧、甲府地方気象台からも、今朝は平年より23日遅く、昨年より3日早い初冠雪の発表がありました。

漂う流線の雲はトランスバースラインか

各地から寄せられる富士山の投稿には夕焼けの空に漂う煙のような雲が縞々に映っていました。

この雲は『トランスバースライン』とよばれる巻雲の一種で、上空にあるジェット気流のすぐそばに時折現れます。

穏やかな晴天に見えても、この周辺の空では乱気流が発生していることが多く、飛行機のフライトには避けるべき空と言われています。