2017/11/18 11:42 ウェザーニュース

低気圧が急速に発達しながら北海道付近を通過中です。
この低気圧から伸びる前線の影響で、道東の釧路地方に活発な雨雲がかかっています。

最新のレーダー画像が表示されない場合は、オリジナルの記事ページからご確認ください。

雷雨やヒョウの投稿も

「あっという間に道路は白くなりました‼️」

夕方にかけて雷雨や暴風に警戒

前線は夕方にかけて、釧路地方から根室地方へとゆっくりと東進します。
地点ごとのピークの時間は1〜2時間程度ですが、雷雨やヒョウ、暴風、高波等に警戒してください。

明日は日本海側で大雪・吹雪

低気圧の通過後は、上空に真冬並みの寒気が入ります。
あす19日は日本海側を中心に大雪となり、交通障害等に注意が必要です。
また、低気圧が急速に発達する影響で気圧の傾きが大きくなるため、北西の風が強まる見込みです。吹雪による視界不良にもご注意下さい。