2017/12/17 05:17 ウェザーニュース

今朝は山陰から北海道まで、日本海側の広いエリアで雪が降っています。雲の一部が太平洋側の東海エリアにも流れ込み、岐阜や名古屋でも雨や雪が降っています。
今日は日本海側を中心に冬の嵐。積雪の増加による路面状態の悪化や吹雪による視界不良、交通機関への影響に注意が必要です。

今日の天気予報

今日の日本付近は冬型の気圧配置となり、日中をピークに強い寒気が流れ込みます。
このため、山陰から北の日本海側を中心に雪が降り、強い風が吹きます。沿岸エリアでは雨が混じることもありますが、積雪による路面状態の悪化や吹雪による視界不良にご注意ください。
発達した雲が入りやすい北陸や近畿北部、山陰付近は、雷や突風、アラレの恐れもあります。

太平洋側は、晴れる所が多いものの、東北など北日本や東海、西日本や沖縄では、にわか雪やにわか雨の可能性があります。外出の際は傘を用意しておくと安心です。

今日の予想気温

日差し届くエリアも北風が冷たく、真冬の寒さです。
昨日の気温より3℃前後低い所も多く、寒さ対策が欠かせません。風を通しにくい上着や手先、首筋などを冷たい空気からガードする小物があると良さそうです。