2018/04/21 17:05 ウェザーニュース

明日22日(日)も複数の高気圧に覆われて、西日本〜東日本にかけて広く晴れる見込みです。日中は気温がぐんぐん上昇し、30℃の真夏日になるところがありそうです。

明日もお出かけ日和に

北海道の道南・東北北部:お出かけに問題なし

北海道の道南や東北北部は高気圧と高気圧の間となって、雲の出やすい一日。ただ、雨の可能性は低いのでお出かけには問題なさそうです。

東北南部〜西日本:熱中症には要警戒

高気圧に覆われて引き続き晴れる所が多くなります。暖かい空気の流れ込みもあって、一部で30℃に達する予想で広い範囲で初夏を感じる暑さとなりそうです。

沖縄:お出かけは雨具を持って

隙間の日差しはあっても、低い雲が広がりやすく雨の降る事があります。雷を伴ってザッと強く降ることも。お出かけは雨具があると安心です。ムシムシ、ジメジメした体感で、ハンドタオルや制汗スプレーなど小物も活躍しそうです。

広い範囲で季節外れの暑さ続く

明日も広い範囲で季節外れの暑さは続きます。まだ暑さに慣れていない時期では、それほど気温が高くなくても熱中症になる恐れがあります。屋外での作業や体を動かす場合は、こまめに日陰での休憩や水分補給などをしておくと安心です。

一方、東北北部や北海道ではあまり気温が上がらず、今日と比べると体感変化が大きくなります。10℃近く気温が低くなる所もあるため、体調を崩さないようにお気をつけ下さい。

22日夜は、こと座流星群の活動がピークに

22日(日)夜〜23日(月)明け方は、高気圧に覆われて、東日本を中心に、星空を見られる所が多くなりそうです。

■北海道・東北南部・関東・中部・近畿
高気圧に覆われてバッチリ!流星観測が楽しめそうです。

■九州沖縄・中国四国・東北北部
湿った空気が入りやすく、上空の薄雲に邪魔されてしまう所が増えそうです。
奄美や沖縄など南西諸島付近は、さらに湿った空気が入りやすく、にわか雨の可能性もあり、流星観測が難しそうです。運が良ければ、雲のすき間から・・・★

夜晴れているエリアでは、ぜひ夜に空を見上げてみて下さい。