2018/04/25 16:50 ウェザーニュース

明日26日(木)の西・東日本は天気が回復。一方、北日本は日本海側を中心に引き続き傘の出番となりそうです。

エリアごとの天気

北陸〜北海道は傘の出番続く

北陸や東北日本海側、北海道では雨が降り、山沿いではミゾレや湿った雪となることもありそうです。

だんだんと天気は回復へ向かうので、帰宅時は傘の置き忘れにご注意ください。

九州〜東北太平洋側は天気回復

雨やくもりの天気が続いた九州〜東北太平洋側は天気が回復します。

ただ、九州南部は昼過ぎからにわか雨の可能性があります。降ってもポツポツ・パラパラ程度の弱い雨ですが、外出時は念のため折りたたみ傘があると安心です。

日差しの下ではじんわり汗ばむ陽気

気温は全国的に高めで、5月並みの陽気となるところもありそうです。特に日差しがしっかりと届く西・東日本は、日差しの下では少し暑く感じられるかもしれません。各地とも朝晩はヒンヤリするので、外出時は調節しやすい服装が良さそうです。

北海道のオホーツク海側では海からの冷たい風が吹く影響で、昼間も寒く感じそう。暖かい服装でお出かけください。