2018/04/26 05:23 ウェザーニュース

きょう26日(木)の西・東日本は、高気圧に覆われて青空が広がります。
一方、北日本は日本海側を中心に引き続き傘の出番となりそうです。

エリアごとの天気

北日本は傘の出番続く

東北日本海側や北海道は雨が降り、山沿いではミゾレや湿った雪となることもありそうです。天気はだんだんと回復へ向かうので、帰宅時は傘の置き忘れにご注意ください。

東北太平洋側〜九州は青空広がる

関東を含む東北太平洋側から九州にかけては、高気圧に覆われて晴れる所が多くなります。日差しがたっぷりと降り注ぐため、洗濯物の乾きは良さそうです。

日差しの下ではじんわり汗ばむ陽気

気温は全国的に高めで、5月並みの陽気となる所がありそうです。特に日差しがしっかりと届く西・東日本は、日差しの下では少し暑く感じられるかもしれません。各地とも朝晩はヒンヤリするので、外出時は調節しやすい服装が良さそうです。

北海道のオホーツク海側は海からの冷たい風が吹く影響で、昼間も寒く感じそうです。暖かい服装でお出かけください。