2018/06/13 16:42 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西、東日本は梅雨の中休み
・沖縄は梅雨末期の大雨警戒
・北と南の気温差は大

西、東日本は梅雨の中休み

西日本や東日本、東北は梅雨の中休みが続き、日差しの届く所が多くなります。西日本の太平洋側でにわか雨の心配があるものの、強く降ることはなさそうです。

沖縄は梅雨末期の大雨警戒

梅雨前線の活動が活発になり、沖縄や奄美では雨の強まる所がありそうです。1時間に50mmを超えるような激しい雨の降る恐れがあるため、道路冠水や河川の増水、土砂災害などに警戒してください。大雨は16日にかけて続く見込みです。

北と南の気温差は大

西日本から関東にかけては13日(水)と同様に気温が上がり、30℃前後の所が多くなります。一方、北海道や東北北部は北からの冷たい空気が流れ込み、北海道は10℃前後の予想など気温は低め。北と南の気温差の大きな状況が続きます。